2019年

3月

01日

『安全地帯にいる状態では、自分を変えることはできない』

 

昨日のメルマガ

ノータイムポチッで、ポチティブに!

 

に対して、こんな返信をいただきました。

 

***

 

お早うございます

付き合う人を変える、色々と実践していますが

そう易々とOSハントは出来ていません

来週、○曜日と、○曜日と頑張ってみます。

 

***

 

そうなんです。

OSハンターをしても、

なかなか自分自身のOSのバージョンアップにまで

いきつかない、ということはよくあります。

 

私は、こういうときは、

自分にこうした問いを投げかけます。

 

 

○身に着けたいOSを徹底的に「浴びるように」伝授をしてもらっているか?

 

○浴びるどころか、頭のてっぺんから、つま先まで、

 どっぷりと、師匠たちの知恵の風呂に浸かっているのか?

 

ということ。

 

自分の慣性を変えていくためには、

ちょっとやそっとのことでは、変わるはずがありません。

 

自分を変えるときに必要なこと。

それは、インパクトと繰り返し!

 

いちはやく大気圏外へ!

 

そして、そのためにも

どっぷりと、その集団の中に飛び込むくらいの勢いが必要です。

 

高速道路に入ってしまう

 

 

自分が安全地帯にいる状態では、

自分を変えることはできません。

 

さあ

今日もきっと・・・I・W・D!

2019年

2月

28日

『ノータイムポチッで、ポチティブに!』

先日のメルマガ

 

この瞬間から、善循環!

 

には、たくさんの返信をいただきました。

Iさんが、こうレスをくれました。

 

***

 

「過去の延長線上にないものに

 挑戦しようとするときドキドキし、

 ドキドキをクリアしようと模索しているときワクワクし、

 達成に向け努力をしているときにイキイキ

 するのかもしれない。。。」

 

ということをノータイムポチでウルトラに

申込んでから感じていました。

 

今、非常にポチティブ!?いやポジティブです!(笑)

 

自分自身が感じたポチ!やパチン!の

素晴しさをいろんな人に広めたいです。

 

***

 

Iさん、ありがとうございます。

 

Iさんは、私のメルマガを読んでくださっていて、

その中で、最近の私の行動変容を後押ししていることの一つが

ノータイムポチ(あまり深く考えず、申し込んでから考える)であると推奨していたせいか、

 

「第3回横須賀・三浦63kmみちくさウルトラマラソン」

 

を、ポチっとしてくださったようで(笑)

 

※実はそのほかにも、ポチポチしてくださった方が多く、、、(笑)

 

 

現在では、

 

南房総みちくさウルトラマラソン75キロ…5名

佐久市強歩大会78キロ…5名

そして、横須賀三浦みちくさウルトラマラソン63キロ…は、6名です。

 

の仲間と走ることになります。

 

いま、行っていることは、この方々と、

Facebookのグループをつくって、日々、会話を重ねています。

 

そこに、つい先日、Iさんも招待したのですが、、、、

そこは、きっと、Iさんにとってびっくりする世界だったかと思います(笑)

 

まあ、ここでのやりとりは、

 

推薦図書がそれぞれから矢継ぎ早に紹介されたり

自分の走りに関してのモットーが語られたり

故障から学んだことだったり

大島のトレイルランにまた行きたいな、とかだったり、、、

 

まあ、やり取りが、ネジがはずれた人たちの会話。

でも、なんだか、愉しそう。

でも、ちょっとコワイし、意味わかんない(笑)

 

そんな感じでしょうね。

 

以前から、私は、

「自分を変える」ためには、「付き合う人をかえなさい」、、、

と提唱している大前研一さんの言葉を実行しています。

 

付き合う人を変える

 

なので、自分を変えたい、と思っている方に対しては、

自分の所属している変人(笑)たちの集まりに

お招きをするようにしています。

 

5月25日のイベントなのですが、

もう、かなり暑苦しく語られはじめています。

 

でも、ここに2-3カ月いれば、

もう当日には、走りきっているイメージばっちりな状態で、きっと参加できることでしょう!

 

一方で、こういうところに接することなく、独りでこの大会に臨もうとすると、

刺激もないですし、成長もそれなりでしょう。

 

なので、なにかにチャレンジしようとするときは、

 

独りにならない。独りにさせない。

 

そう信じています。

 

さて、先ほどご紹介した3つの大会ですが、

前の二つは、もう申し込みは締め切られています。

 

でも、、、、なんと、5月25日の横須賀三浦は、、、まだ、申し込みできます!!

自分を変えたい。成長したい。という方は、ぜひ、下記より申し込んでいただき、

私に連絡をください。ドリームチームの仲間入り。

さきほどのFacebookグループの中にお招きしますので。

 

さあ、ここからは、ノータイムポチ!(笑)

 

第3回横須賀・三浦100km・63kmみちくさウルトラマラソン

 

ちなみに、Bコースです。

申し込んでから、考えましょ!

 

今日もきっと・・・I・W・D!

2019年

2月

27日

『幸運を手にする言葉』

 

「いや、少ししかできてないんですが、…」

「いや、お恥ずかしい限りなのですが、…」

「いや、あまり高い目標ですと出来ないと困りますから、今回の目標は…」

 

 

いません?

 

 

誰にも、何もいわれてないのに、

自分から勝手に卑下し、自分から落としていくひと。

 

 

実に、もったいない。

 

 

それってやめた方いいですよね…。

 

 

周りのテンションさげるし、

そもそも、それって、自分からいってしまえば、

もー反省してるから、これ以上、責めないで!!

という気持ちからですよね?笑

 

 

そりゃー、責めませんよ。これ以上。

でもね、自分から哀れを演じて、

貴重なフィードバックループを自ら閉ざして、どーすんの?

 

 

そういうあなたには、

一度、つぶやいて欲しいセリフがあります。

 

 

「こういうアクションをしてみましたが、

 もっとよくするために、皆さん、忌憚のないご意見いただけますか?」

 

 

はい!どうですか?

まずは、いってみて?

 

 

 

 

いってみました??

そうしたら、続けて連続で10回、言ってみて?

 

 

 

 

どうですか?

いい感じ?笑

 

 

 

今度は、いまのこのセリフを誰かに言ってみてください。

 

いままでは、あなたのことを、

あーあ…またはじまったよ、と見ていた人が、

 

 

「ん?…どした?」

 

 

となり、

 

 

「え?…アドバイスしていいの?」

 

 

となり、見る目がかわります。

 

 

そして、誰かがアドバイスをくれるかもしれません。

そうしたら、そのアドバイスをいただいた方に、こう伝えましょう!

 

 

「ありがとうございます!

 助かりました。やってみます。

 また、教えてください!! 」

 

 

きっと、これまであなたを少し避けていた人も、だんだんと寄ってくるはず。

もちろん、人だけでなく、情報も、チャンスも、幸運も寄ってくるはず…!!

 

 

きっと、そうなりますよ。

あなたに、幸あれ!!

 

 

今日もきっと・・・I・W・D!

2019年

2月

26日

『せんせいあのね』

 

Facebookも長いこと投稿し続けていると、

おもしろい機能がありますよね。

 

3年前、5年前、7年前の今日に投稿したものが

自分の画面に掲載されるわけで、、、、

 

日本酒の写真が多めだったり、

起業したてのころだったので、ずいぶんと空の写真が多いな、とか(笑)

 

そして、おもわず、、、自分の投稿なのにもかかわらず、

くすっと笑ってしまうものもあり。

 

 

今から7年前、

2012年2月25日の投稿です________

 

 

小学一年生の娘の学校では、毎週、

「せんせいあのね」という作文の宿題がでるんです。

 

今週は、こんな感じで書いてあった。

 

「せんせいあのね、きょうスキーにいった。

 たくさんころんだけど、

 たくさんおともだちがきてたからうれしかった」

 

だって。

 

おいおいおいおいおいおい。君!

スキーは明日いくんだよね!! 驚

 

「だって、途中までかいとけば、らくじゃん」

 

どんだけ、ビジョナリーなんよ。

未来日記を、平気な顔して書いている・・・・

_______

 

 

うーーーーむ。

あれから7年。

 

今現在、中学二年生の娘は、

学級委員長であり、部活の部長として、

なんだか、あらゆるところで、ビジョンを語っているようです。

 

加絵という名前も

実は、「仲間とともに(加)、未来を描く(絵)」という意味なんです、、、

 

あらら。

 

今日もきっと・・・I・W・D!

2019年

2月

25日

『時は、未来から過去に流れていく』

 

先週の『この瞬間から、善循環!

 

には、大変多くのコメントをいただきました。

 

「グループコーチングを本日行いますが、

 その内の一人の方の悩みが大きく、どのようなコーチングにすれば

 と少し考えていました。 まさに「パチン!」これで行きます!」

 

 

別の方からは、

 

「日頃部下や担当事業部のメンバー、海外に行って孤独なメンバーと、1on1で

 コーチングモドキをさせて頂いています。

 

 その中で、時々「ポジティブな意味で催眠術や魔法にかけたら、みんな前向きになれるのに」

 と思う事があります。

 

 リアルな催眠術を考えるわけではないのですが、

 悪循環に陥る人が何人かいて、なかなか抜け出せません。

 

  中略

 

 猿真似ではないですが、「パチン」的なアプローチ、試させて頂きます。

 抜け出すのに、キッカケ必要ですから、試行錯誤クライアントの為にやれること、やってみようと思います。

 いつも勉強になるアイディア、ありがとうございます。」

 

 

嬉しいですね。お役に立てたようで。

 

そうなんです。

 

 

私も含めて多くの人は、

【過去の延長線上に未来の自分がある】と思い込んでしまいがち。

 

 

これって、過去から、現在、

そして、未来と時間へと進んでいるようにみえるから。

 

 

「過去」→「現在」→「未来」…

 

 

しかし、実は、時の進み方は、

 

 

「今」、この時間は、10秒後には「過去」になります。

「未来」は、10秒後には「現在」になり、さらに10秒後には「過去」になります。

 

 

 

 

ですから、

 

 

「未来」→「現在」→「過去」…

 

 

と、過去に流れていきます。

 

 

これって当たり前のことなのですが、実に面白い。

つまり、

 

 

じゃんけんで、これまで、「グー」しかだしていなかった人も、

これからは「パー」を出すと決めて(未来)、

実際に、「パー」を出しつづけていけば(現在)、

この人は「パー」を出しつづけた人(過去)となるわけで。笑

 

 

過去、なにがあったとしても、

「この瞬間から、善循環にする!」ことは可能だ、ということ。

 

 

過去に囚われているのは、自分なのですよね。

未来は、じゃんけんのようにすぐに変えられる。

 

 

というか、変えるんだよ!!

今日もきっと・・・I・W・D!

 

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

DTD代表のつぶやきTwitter

DTD代表のFacebook