『ルーティンで整える』

先週、久々に土曜日が休み。
最近、出張やら、会食やら、お仕事が結構立て込み、
なかなかできなかったルーティン。

ルーティンが崩れると、いろいろ乱れて、ペースが崩れ、
のちのちには、大きな支障となる可能性もあります。

だから、僕は、ルーティンがこなせているか、どうか…の星取表を付けています。

白星が占めている時はカンファタブル。快適です。
しかし、仕事だ、会食だ、なんやらかんやらで、崩れはじめ、黒星が目立ち始めたら要注意!

先手をうって、用事をキャンセルしたり、負担や障害を取り除いたりと未来を創りかえるために「全て」を仕掛けます。

今回は、そうして手に入れた久々の土曜日。
6時に起床して9時までの3時間は
僕にとっては、本当に、本当に、大切なルーティン。

* * * * * *

体重、血圧測定、水分補給、
一時間かけての6kmウォーキング(神社御礼参り含む)
シャワー、食事、
10年日記、「5(ファイブ)」バージョンアップ
「3R+1S」の一ヶ月後チェック、
感謝状(請求書)発行

* * * * * *

と、週次ルーティンができ、やっとスッキリ。

ルーティンの設定の仕方にはコツがあります。

それは…
『一つひとつが軽く、すぐにできること。』
『それをすることによって、エネルギーが高まること。』
『それ自体が、未来を変えるために必要なことであること。』

調子が悪かったり、乱れ始めたときは、なにか創造性の高いことをしようにできません。
そういう時は、まずは簡単なことをただただ淡々とこなせること。
そして、取り組みながらエネルギーを高め、本来大切なのに忘れかけていることを、もう一回、しつこいほどに、脳と身体の中枢に刻み込みます。

錦織圭選手の快勝した際の会見で彼の言葉でハッとしました。
彼のコーチであるマイケル・チャンが錦織選手に取り組ませたことは、
「高校生のような反復練習(本来プロがしないような基礎練習)」。

圧倒的なルーティンで、精神的に落ち着かせ、自信をつけさせ、
本来持っている能力を結果に結びつけるプロセスなんでしょうね。

そういえば、イチロー選手も野球をしているときだけでなく、
すべてのことをルーティン化しているといわれていますし。


皆さんは、どのように心身ともに整えていますか?
そして、どんなルーティンを仕掛けていますか?

取り組んでいること、工夫していること、シェアしてくださいね。
私も高めていきたく!

今日もきっと・・・I・W・D!

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

DTD代表のつぶやきTwitter

DTD代表のFacebook