『探し物はなんですか?』

仕事をしているときに、

「あれ?あの資料はどこだっけ・・・・・?」

料理をするときに、
「あのおいしかった料理のレシピは、なんだっけ?」

季節の変わり目には、
「あの洋服、どこにしまっていたかなぁ・・・・」

しまいには、「いま、なにをしようと思っていたんだっけ・・・・?」 笑

みなさん、なにかを探している時間って、結構ありませんか?

人生の中で、探し物をしている時間ってどのくらいなのでしょうかね?
すぐに見つかるときはいいですが、見つからないとストレス。

実は、一日で探している時間って、積み上げると、軽く30分はいっているかも。

もし、毎日、30分探しているとなると、一年で、183時間!!
一日7時間の睡眠時間は探し物はしていないとして(笑)、
17時間で割ると・・・・なんと、約11日。_φ(・_・

一年のうちに、約11日間、
ぶっとーしで、なにかを探している計算になります。

唖然!!!


探し物はなんですか?
探す時間を節約するための工夫を、いろいろ試してみないとですね!

最近は検索機能が充実しているツールが世の中にたくさんあるので
それを使わない手はありません。
ちなみに、中島の試していることをいくつか・・・・・

□外食したときのレストランの所感コメントは「食べログ」に、
 本を読んでの所感コメントは「ブグログ」…などに、
 思ったこと、感じたことを、その週末のうちまでには本音トークで書きとめておいています。
 そうして書き溜めたものは、ある時、ものすごい威力を発揮します。

 昨日もあったのですが、前々職の先輩からヘルプメールがきて、
 「お魚がおいしくって、日本酒が楽しめて、
 落ち着いた雰囲気で接待をしたいのだけど、いい店、知ってる?」
 とありました。

 僕の中でのナレッジを、暗黙知ではなくデータベースに落とし込んでいるので、
 そこから紹介すればいいのです。
 数分間で10件くらいを即レスできます。

 また、職業柄、相談事を持ちかけられるときが非常に多いのですが、
 「こんな本が参考になるかもしれませんね?」と、その人の悩みの内容に応じて、
 参考文献のタイトルを2~3冊、僕の所感つきで、即座にお送りすることができるのです。

 これらのことは、誰かのためでもあるのですが、実は、自分のためでもあり。
 探すストレスは一気に解消しています。

□電車の中で、思いついたアイディアやTODOを、忘れないうちに携帯メールでメモって、
 クラウドサービスの「Evernote」にどんどん放りこんでおいて、必要な時に引き出す。

 みなさんももう既に体験済みかと思いますが、
 こうしたクラウドサービスの出現したことによって、仕事のスタイルが激変しましたよね。

 いままでは、整理整頓するのに、フォルダーをつくって、そこに格納していましたが、
 そのフォルダー名の名前の付け方に迷ったり、いざ使いたいときに
「はて、どんな名前のフォルダーだっけ?」と忘れてしまっていたり。

 もうそんな悩みは一気に解消しましたものね。
 浮かんだアイディア、思いついたままにその場でメモをかき、それを写真でとって格納!

 朝のウォーキング中は、このメルマガネタを思いついたときは、
 ショート録音して、それも格納!!

 など。

さあ、皆さんは、どんな工夫をされていますか?
ぜひ、教えて下さいね。

今日もきっと・・・I・W・D!

おかげさまで9つの部門

ベストセラー1位を獲得できました (2020年12月20日9時の時点)

👑実践経営リーダーシップの新着第1位

👑ビジネス組織改革の新着第1位

👑ビジネス組織改革の売れ筋第1位

👑リーダーシップ研修の新着第1位

👑リーダーシップ研修の売れ筋第1位

👑リーダーシップの新着第1位

👑人文思想参考図書の売れ筋第1位

👑人文思想参考図書の新着第1位

👑投資・金融・会社経営 の 新着第1位

◆無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

◆公式YouTubeチャンネル

◆DTD代表のFacebook