『中島さん、そんなに全部出しちゃっていいんですか?』


「中島さん、そんなに全部出しちゃっていいんですか?」

逢う方、逢う方から、いまでもいわれます。
もちろん、初めのころは、正直、こころ揺れたりもしました。

「これ出しちゃって、もったいないかな?」って。
ネタや情報などを出し惜しみしている自分もいました。

あははは…。
今、思うと器…ちっちゃい、ちっちゃい。笑
恥ずかしくなるくらい、ちっちゃいです。

いまでは、御存じのとおり、
この本はいいよ、などのお役立ち情報はバンバン、
メルマガでもネットでも発信していますし、
体験談やマネジメントのコツやらも、
有料だから、無料だから、

といってネタを変えるつもりもありません。
※いや、変える技量もありません…笑

独立してから二年半。
いまでは、かなり、心の底から思っています。

「オープンでいこう!」って。

しかも、一ミリの迷いなく。笑

そして、こうもおもっているので。
「オープンにして、(自分の住む)世界がかわった!」って。

オープンにしたら、多くの人が情報をくれるようになりました。
オープンにしたら、知らない人と出逢えるようになりました。
オープンにしたら、多くの人が助けてくれるようになりました。
オープンにしたら、心理的なストレスが一切なくなりました。

これって、多くの人も体験してほしいな、と思い、
経営者やリーダーの方にも、このスタンスのシフトをお薦めしています。


部下との関係、上司・他部門との関係が、
いまよりオープンになったらどうなると思います?

企業体質として、クローズ体質の組織と、
オープンな体質な企業、どちらに未来がありそうでしょうか。

もっと、この「オープンになる!」を僕自身も深めていきたいし、
世の中に広めていきたいな、と思っています。

今日もきっと・・・I・W・D!

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

DTD代表のつぶやきTwitter

DTD代表のFacebook