『あなたの作品』


「うちのメンバーは、まったくだめなんですよ!!」

「何度言っても、できないし」

「やる気もないし、責任感もない」

「そもそも、センスがないよ、あいつらは…」


と、たまに部下やチームメンバーのことを

こういうことをいうリーダーにでくわします。


実に残念な光景です。


作家の作品は、小説や本です。

映画監督の作品は、映画です。


では、リーダーの作品はなんでしょうか?


それは目の前の「部下やチームの状態」、そのものです。


部下の態度、発言、行動

部下の仕事の進め方

部下のパフォーマンス

チームのコミュニケーション

チームの連携、一体感

チームの業績


などなど。


冒頭のリーダーは

自分の作品に、

自分で唾を吐いているようなものです。


確かに、赴任して一日、二日ならば、

目の前の部下やチームの状態にめまいを起こして、

ついつい、そう言いいたくなることもあるでしょう。


しかし、担当してから3か月、半年、一年もしたら、

もう、目の前の部下は、あなたの作品です。


作家として、自分の作品の出来栄えに対して責任をもって欲しい。


あなたの作品は、いま、どんな状態ですか?

あなたの作品、ですよ?


今日もきっと・・・I・W・D!

おかげさまで9つの部門

ベストセラー1位を獲得できました (2020年12月20日9時の時点)

👑実践経営リーダーシップの新着第1位

👑ビジネス組織改革の新着第1位

👑ビジネス組織改革の売れ筋第1位

👑リーダーシップ研修の新着第1位

👑リーダーシップ研修の売れ筋第1位

👑リーダーシップの新着第1位

👑人文思想参考図書の売れ筋第1位

👑人文思想参考図書の新着第1位

👑投資・金融・会社経営 の 新着第1位

◆無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

◆公式YouTubeチャンネル

◆DTD代表のFacebook