『まだまだ、これから』


「いや、私なんか歳ですから…」

「私なんか手遅れですから…」

「私のほかに、もっと将来有望な若手がいますでしょ…」


ホントは思っていなくても、

ついつい人前では、唱えてしまう…こんな呪文。


知らないうちに、しっかりと

自分の可能性に蓋をしてしまう…呪文。


一度、唱えてしまえば、

何度も使いたくなるし、

ちょっと使ってみると意外に使い勝手もいい。苦笑


人によっては、

「いや、そんなに出世したいとも思っていないから」

「そこまで、頑張ろうなんて、思っていないし」

なーんて、次のレベルの呪文を唱えてしまっています。



もう、それを使うと、もれなく相手から

「いやいや、そんなことはありませんよぉー」

「期待されているんだから、そこをなんとかさー」と

同情と愛想笑いがくる。


そして、同時に、

(だから、私はやらないから、このあと、もうすすめないでね…)

という強い意志さえも通じたのか、周りも、急に優しくなったり、

これ以上言うのを諦めてくれたりします。笑


そもそも、この呪文を使うと、

世の中的に、許されそうな言い訳けですしね…。


でも、そんな言い訳で、いいわけ? ?

※ここは、笑うとこですよ…f^_^;)



僕のクライアントや身近な人で、

少なく見積もっても7人は、

この一年間で15キロ以上の減量に成功しています。

かなり健康的に。


血圧もしかり、すべての数値が正常になりました!と。

お医者さんから、褒められました!と。

だから、部下にも周りにも進めているんですけどね!!と。笑


もう彼らは、喜びをしってしまいました。

だから意識や行動も一時的ではなく、

すでに習慣化し、安定しています。


この体重を落とす…

というちょっとした成功なのですが、

実に威力があって…。


自分に対する信頼が向上するのでしょうね。

もともと、彼らは自発的で快活なのですが、

さらに、何事も前向きになる。


47歳も彼もそう。

あの方は、58歳だ。

ん?60代の方も、最近、OSのバージョンアップに成功したぞ…。


彼らも、こころの中で、

実は思っていたかもしれません。

例の呪文を。


でも、いまは明らかに違います。

この歳になっても、かわれるんだ。

まだまだ、これからなんだ!と。


これも、突然くるのではなく、

半年から一年かけて、じわじわと


変われないだろう…

変われるかも?

変われたかも!?

変われた!!

絶対に変われる!!!


となるから不思議。笑


さあ、今度はあなたが、例の呪文を封印するときかも。

いくつになっても。

まだまだ、これから。


あなたに人生の中で、今日が一番、若い日なんですから!

今日もきっと…I・W・D!


おかげさまで9つの部門

ベストセラー1位を獲得できました (2020年12月20日9時の時点)

👑実践経営リーダーシップの新着第1位

👑ビジネス組織改革の新着第1位

👑ビジネス組織改革の売れ筋第1位

👑リーダーシップ研修の新着第1位

👑リーダーシップ研修の売れ筋第1位

👑リーダーシップの新着第1位

👑人文思想参考図書の売れ筋第1位

👑人文思想参考図書の新着第1位

👑投資・金融・会社経営 の 新着第1位

◆無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

◆公式YouTubeチャンネル

◆DTD代表のFacebook