『虫眼鏡』

 

なにかを成し遂げるときに、

フォーカスすることは重要です。

 

虫眼鏡で太陽の光をあつめても

焦点がずれていたら、明るいけど、ぼやけたまま。

決して、燃えません。

 

まずは、焦点をあわせること。

 

しかし、次に必要なのは、

焦点をあわせて燃え始めたら、しばらく安定するまで待つこと。

 

ここも意外に重要です。

 

せっかちなリーダーは、

煙がではじめると、すぐに、次にずらしてしまいます。

 

燃える前にずらしたら、燃えるものの燃えない。

ちょっと焦げたまま。

 

達成せずに、未達成。

完了することなく、未完了。

 

実にせっかちで、こまったもんです。

 

もうすこし待っていれば、結果もついてくるであろうに、

せっかちなので、燃える前に、

ちょこちょこ、ちょこちょこ、ずらしちゃう。

 

だから、みんな燃えきることなく、

組織のあちらこちらに、未達成で、未完了が転がっていて、

社員たちも成功体験がありません。

 

そして、一度焦げたものは、

再度、光をあてても燃えずらかったりするんですよね…

 

無力感を植え付けているのは、

悪気もなく気分のままにフォーカスをずらし続けるリーダーなのかもしれません。

 

あなたはどう?

 

 

今日もきっと・・・I・W・D!

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

DTD代表のつぶやきTwitter

DTD代表のFacebook