『いい意味で安定させない』

 

チームに活力を吹き込んでいるリーダーのやっていることで、

共通のことは、部下に対して、さまざまな刺激を与え続ける仕掛けを作っていること。

 

例えば、

 

昨日のリーダーシップトレーニングのピットインで披露されたネタを紹介すると

 

「半年に一回は席替えをする」

「ランチミーティングを週に一回実施する」

「メンバー同士のプライベートトピックの紹介の場」

「グループ内勉強会の講師を全員持ち回りで実施」

「会社の他部門の人たちとの勉強会、対流試合」

「他社のリーダーや専門家を招き勉強会」

「期間限定のプロジェクトアサイン」

「定期的な担当業務替え」

 

など。

 

とにかく異質な刺激にふれさせて、いい意味で安定させない。

そして、その刺激を定期的にふれさせるために、

あらかじめ日程を決めているということ。

 

まさに、変化している状態を定常化させています。

ですから、この方たちの部下たちは、動きが早い早い。

 

やる前から、あーだ、こーだーと言い訳けや評論をするだけして、

動き出さない部下たちなんて、ここにはもう存在していません。

 

皆さんの部下は、さっ!と動く能力は高いですか?

 

今日もきっと・・・I・W・D!

 

参考:「あなたの部下は、何角形?」

 

 

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

DTD代表のつぶやきTwitter

DTD代表のFacebook