『応答せよ!!』

 

部下の報・連・相がなく

音信不通になると、

どうなっているのか、気になりますし、

心配になりますし、これが度重なってくると、

信頼度も著しく落ちていきます。

 

なので、そういう部下に対しては、

よくこういう負のスパイラルに堕ちていきます。

 

「今、何やってんのか応答せよ!」

「今、何を考えてるのか応答せよ!!」

「黙るな!黙ってちゃー、わからーん!!」

 

 

こんな笑い話のような話をきいて、

あなたも共感する事例があったりして…

 

「そうそう、もう、そういう部下ばっかりで困るよ」とか、なんとか。

 

でも、、、

実は、どんなに偉くなってもそれは求められます。

 

そう、あなたが社長でなければ、求められます。

自分の上司がいる限り、求められるのです。

(※社長であっても、求められますけどね。

  株主から、とか、会長から、とか、OBとか、から)

 

 

「応答せよ!!」

 

たいてい組織をとびでた人や、

会社を立ち上げた人は

この他人からの「応答せよ!」が嫌で外に出る人もいるでしょうね。

 

私も…?笑

 

 

でもね…

外に出たってそれは求められるんです。

 

お客様に対しても応答せよ!

世の中に対して応答せよ!

 

独りでやっている仕事なんてないわけで、

たいてい、誰かと連携(応答)しあって、創りあげているわけで。

その応答が迅速で、的確で、

先手先手で行われていると、いいですもんね。

 

 

はい、そこのあなたも!!応答せよ!!!

今日もきっと・・・I・W・D!

おかげさまで9つの部門

ベストセラー1位を獲得できました (2020年12月20日9時の時点)

👑実践経営リーダーシップの新着第1位

👑ビジネス組織改革の新着第1位

👑ビジネス組織改革の売れ筋第1位

👑リーダーシップ研修の新着第1位

👑リーダーシップ研修の売れ筋第1位

👑リーダーシップの新着第1位

👑人文思想参考図書の売れ筋第1位

👑人文思想参考図書の新着第1位

👑投資・金融・会社経営 の 新着第1位

◆無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

◆公式YouTubeチャンネル

◆DTD代表のFacebook