『アウェイに飛び込む』

 

普段、私の多くの時間は、

「男性」そして、「50代~60代」の方々が圧倒的に多いのですが、

 

たまに、

「入社して5年目の方々」を対象に研修や、

 

「女性管理職の方々」を対象に講演をすることもあります。

 

参考:「バレンタインはここ

 

 

普段、使う脳と違うので、かなり気を遣います。

 

先週は、ご縁をいただき、

「保育園の施設長の皆さん」を対象に、プログラムが始まりました。

 

8割は女性

そして、かなりお若い。

しかも、私のあまり縁のなかった業界。

 

私のメインクライアントの方とは、

かなり違った方々を対象としたプログラムですから、

 

「上司と部下」という言葉もあまり使いませんし、

「お客様」は、「お子さんであり、保護者」でもあります。

 

なにが現状の問題なのか、も一般企業と異なり、

私のいままでの経験と、この業界で起きていることを、

ひとつひとつ紐づけし、言葉を翻訳し、、、、

 

と、かなり準備に手ごづりました。

 

とはいえ、実際、お逢いすると、やはりそこには体温をもった「人」なわけで、

私を本当に温かく受け入れていただき、私自身が愉しく一日を過ごすことができました。

 

終わってからの私の中でこみ上げてきた達成感。

これから、数か月間のお付き合いがはじまるのですが、

ぜひ、彼女たちにも、出来る限りの貢献ができればと思うキックオフでした。

 

アウェイに飛び込む。

 

大変だ、とわかっちゃいますが、

やはり、自分でたまにやらないと

すぐに、どっかりと安全地帯に知らぬ知らぬのうちに、腰が重くなっちゃいますから。

 

参考:「あなたは何角形?

 

あなたは、アウェイに飛び込んだのは、いつが最後ですか?

 

今日もきっと・・・I・W・D!

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

DTD代表のつぶやきTwitter

DTD代表のFacebook