『OSコレクターになるなかれ』

 

なにかの情報を手にした瞬間に、

「なるほどー、参考になりました(でも、やるかどうかはまた考えよう)」という「後回し派」と、

「なるほどー、とりあえず、やってみよう」と実際に実行に移す「実践派」と、

大きくわけると二通りいらっしゃいます。

 

これまでにいろいろな内容のメルマガを配信してきました。

 

●断食道場にいったときの体験などを書いたメルマガ

 『一歩踏み出せば-事態はかわる

 

 これをみて、すぐに、私も、と断食道場にいった形は、少なくとも7名。(たぶん、今も増えている)

 中には、私の記録も大きく上回って25キロ痩せた方もしらっしゃいました。すごい!

 

●ちょっとしたチャレンジを一ヶ月だけ試してみる、といったことを書いたメルマガ

 『30日間チャレンジ』 

 

 これで、私のようにスクワットに取り掛かった方もいますし、ウォーキングを今も続けている方もいます。

 そして、先日は、「横浜マラソン完走しました!」といった喜びの声も。すごい!!

 

 

別に、私のメルマガをすべて実行に移すべき!…というつもりは全くありません。笑

 

ただ、ひとつ懸念するのは、

実践に移す確率が少ない方や、行動に移すのが遅い方は

周りからは、こう見られています。

 

「あの人は、いろいろ情報を集めるだけ集めるけど、行動はしないよね…」

「わかっちゃいるんですけどね…といって、言い訳けいって結局やらないよね、あの人…」

「口ばっか達者で、あの人、実際はできねーよな、きっと…」

 

と。

 

そして、私も同感です。

リーダーシップトレーニングを半年くらいの期間、やっていても、

年間400人の卒業生をみていて、確信をもっていいきれます。

 

さくさく「実践派」と、またあとでの「後回し派」では、

2ヶ月目くらいから、大きく差が出始める。

 

前者は、実践をしているので体験談がリアル。

リアルだからこそ、こんなときどうしている?という悩みや質問もリアル。

 

一方、後者は、やっていないので体験談が、抽象的だし、どこかの本に書いてあるような一般論だし。

なにができているのか、できていないのか、悩みもないので、誰も助けようにも助けられません。(泣)

 

半年後には、「実践派」と「後回し派」の両者の間に生じる成長ギャップは

埋めることも難しいくらい生まれてしまうのです。

 

うまくいっている人の考え方や行動をリサーチする「OSハンター」になれ、と

私は、何度も、何度も、何度も、推奨しています。(笑)

 

しかし、他人のOSをハンターするだけで安心したり、

収集して眺めるだけで満足をしているのではもったいない!!

 

OSコレクターになるなかれ!

 

さあ、動きましょう!!

ちょっと失敗して恥かくのが怖いのもわかるけどさっ!!

実際、周りはそんなこと、見てないし!笑

 

さぁ!

今日もきっと・・・I・W・D!

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

DTD代表のつぶやきTwitter

DTD代表のFacebook