『ジワリジワリと巻き込み、その気にさせて、ムーブメントを創る!』

 

5月8日の配信したメルマガ

環境を整える』 では

 

_____

 

リビングを、サーキットトレーニングができるジムに変えました!(笑)

 

これまでバラバラと購入していた健康グッツに加え、ワンダーコア2とステッパーを

追加購入し、サーキットトレーニングができる状態を作りました。

そして、誰かが運動(約10分)したら、スゴロクシート(東海道五十三次で、

日本橋から京都三条大橋にシール一枚づつ)はっていき、家族全員で競い、

協力し合って続けています。…まあ、まだ4日目ですけど86枚。

現在、「小田原宿」付近です。

______

 

 

実は、このとき、

自宅内にサーキットトレーニング会場をつくるにあたっては、

いろいろと作戦を練りました。

 

それは、

「ジワリジワリと巻き込み、その気にさせて、ムーブメントを創る!」ということ。

 

このメルマガをお読みの皆さんは、我が家の娘たちの性格はご存知の通り。

※『手に入れるまで、とにかく、あきらめない

   

 

ですから、まずは、私のターゲットはこの二人でした。

 

長女は、運動神経が抜群で、

持久走が小学校の6年間通じて一番!という記録をもっていましたから、

 

「筋トレをしないと、記録が鈍る。そのためには、足腰と腹筋だ!」

 

と意味不明な私の誘いに、すぐに食いついてくれました(笑)

そして、すぐに、妻にねだるのです。

 

「私、ワンダーコア2、欲しいなー」と。

 

まあ、普通の中学一年生がいう言葉ではありません。

はい…。私がちょっとばかし、誘導しました。(笑)

 

そして、

次女は、人一倍、負けず嫌いなので、

長女がやりたい、ということは、自分もやる!

 

相乗りしながらも、

長女が見ていないところで、長女よりも練習して必ず勝ちにいく性格。

※残念ながら、長女も、3つ下の次女に容赦せずに勝負して、こてんぱんに負かせます。恐。

 

ですから、

「私もほしい!」と次女も続きます。

 

ここは、もうひとつ加熱させるために、

私からは、わざとではあるのですが

 

「君たち、そんなこといって、二週間もすると飽きるんじゃないの?」

「洗濯物を干し始めるらしいよ?続くわけないじゃん、ムリムリ」

 

といってあげます。

 

そう、彼女たちは「否定されると燃える」のを私は知っています。(笑)

 

すると、

「絶対、大丈夫!」

「続かないわけがない!」と、

 

この二人の発言は、だんだんとヒートアップして、

挙句の果てには、…買って!買って!とシュプレヒコール(笑)

 

ついには、

「私たちの誕生日プレゼントは、ワンダーコア2がいい」と!!

 

***

 

とはいえ、そんなに広くもないリビングをジム化させるには

何かを捨てて、とにかく場所の確保をしなくてはなりません。

 

そんなとき、

妻が、いま、夢中になり、はまっているのが、断捨離です。

 

もう10年くらいになるでしょうか。

二人でとても気に入って買った3人掛けのゴツイ黒本皮ソファー。

とてもお気に入りではあったのですが、重苦しくって、ちょっと今風ではない。

 

「これ捨てちゃう?」

「そして、一人用のいいソファーがあるのよ」と妻からの提案。

 

お!そうすると、

重苦しいソファーがなくなり、この部屋も明るくなるし、広くなるね。

空いたところには、ワンダーコア2とステッパーとおけるし、

いままで買っていたやつをサークル状に置いたら、いいんじゃね?

 

すると、娘たちが

「いいね!いいね!いいね!」と歓喜の声。

 

我が家では、彼女たちの声で、

時に白を黒に変えてしまうほどの力があって、

一度、スイッチが入ると、もう止まりません。

 

そして、このムードにおされて妻も、

「まあ、悪くないかもね」と。(笑)

 

 

そーんなやりとりがあってのサーキットトレーニング会場であったのです。

 

***

 

あれから、一か月半、経とうとしていますが、

自宅内に設置したジムは、淡々と稼働中。

 

もう、「浜松宿」をこえたところですから、

東海道五十三次の江戸から数えて29番目、京から数えて25番目にあたり、

江戸から京との中間に達しました!(笑)

 

まさに、以前からご紹介している

継続させるためのコツ

が、そのまま活用した結果、ここまで継続しているのでしょうし、

 

そして、ポイントはもちろん

「ジワリジワリと巻き込み、その気にさせて、ムーブメントを創る!」

 

でしょうか…( ̄ー ̄)ニヤリ。

 

ご参考までに!

 

今日もきっと・・・I・W・D!

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

DTD代表のつぶやきTwitter

DTD代表のFacebook