『時は、未来から過去に流れていく』

 

先週の『この瞬間から、善循環!

には、大変多くのコメントをいただきました。

 

ある会社の社長さまからは、社内のイントラに掲示したいのですが、

と掲載許可を求めるメールをいただき、私からは、

「よろこんで!皆さんの未来がひらけますように!」と

おこたえしました。

 

嬉しいですね。お役に立てたようで。

 

そうなんです。

 

私も含めて多くの人は、

【過去の延長線上に未来の自分がある】と思い込んでしまいがち。

 

これって、過去から、現在、

そして、未来と時間へと進んでいるようにみえるから。

 

「過去」→「現在」→「未来」…

 

しかし、実は、時の進み方は、

 

「今」、この時間は、10秒後には「過去」になります。

「未来」は、10秒後には「現在」になり、さらに10秒後には「過去」になります。

 

 

ですから、

 

「未来」→「現在」→「過去」…

 

と、過去に流れていきます。

 

これって当たり前のことなのですが、実に面白い。

つまり、

 

じゃんけんで、これまで、「グー」しかだしていなかった人も、

これからは「パー」を出すと決めて(未来)、

実際に、「パー」を出しつづけていけば(現在)、

この人は「パー」を出しつづけた人(過去)となるわけで。笑

 

過去、なにがあったとしても、

「この瞬間から、善循環にする!」ことは可能だ、ということ。

 

過去に囚われているのは、自分なのですよね。

未来は、じゃんけんのようにすぐに変えられる。

 

というか、変えるんだよ!!

今日もきっと・・・I・W・D!

 

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

DTD代表のつぶやきTwitter

DTD代表のFacebook