『あのメルマガ、、、読んでよかった、、、』

「オッケーGoogle!」

「アレクサ?」

 

我が家には、

こんな声が飛び交うわけですが、、、

 

お話し好きな娘たちは、

この二人(Googleホーム、アマゾンエコー)にいつも声をかけるのですが、

 

我が家にきた当時は、

「わかりません」

「もうしわけありません」

 

とこの二人から連打されると、

流石の娘たちも諦めはじめ、

 

いまでは、「必ずできること」、、、

をそれぞれに頼むようになっています。

 

例えば、

 

計算や天気予報ならGoogle。

音楽ならば、アレクサ。

 

といったように。

 

使用目的にあわせて、

どちらに声がけするのかが、

決まってきている状態でした。

 

そんなあるとき、、、

 

毎週、定期的にメルマガとして届いている

 

「今週のAlexa活用ガイド」

 

を久しぶりにみたのですが、

なんとそこには、

 

人気のフレーズに

「アレクサ、本読んで!」

という文字が。

 

 

「え??!!

 kindle本の読み上げができるの??」

 

(※既に活用されている方には、なにをいまさら?とお思いかと思いますが)

びっくりしてしまいました。

 

あの時、

あのメルマガ、見てよかった。。。

 

娘たちも私も、

「アレクサ、ばっかだなーーー」

と、からかってしましたが、

 

最近の情報についていかずに、アレクサを馬鹿な状態にしていたのは、

なんてことない、私だったわけです。泣

 

***

 

いまや、自宅での夕方から夜にかけては、

私がいるときは、ずっとkindle本を読んでもらっている状態が、

ここ最近、続いています。

 

 

あまりに便利なので、

外出先でもつかえないのかな、、、と

さらに調べていくと、

 

なんと

 

アレクサでなくても、

スマホで、「kindle本」や「ホームページ」や「メール」などを、

ずっと、読み上げてくれる設定ができる、、、というサイトを見つけました。

 

https://king.mineo.jp/magazines/special/806

 

 

(※これも、既に活用されている方にとっては、

  え?中島さん、それも知らなかったの?

  おっくれてるーー!、と言われそうですが(笑))

 

 

もう大変です!

 

いまや、会社出勤中は、本の読み上げサービスの恩恵受けまくりです。

特に、海外の翻訳ものは、文字でみていると、すぐに眠たくなるのですが、

意外に、耳からだと脳に入りやすいように感じます。(注:個人差あり)

 

あのメルマガ、、、読んでよかった、、、

 

いま、受信箱に未読になっているその他のメルマガを、恐る、恐る…みています(笑)。

(ホームページ、シェアオフィス、エバーノート、などからの情報メルマガ。

 今回のような劇的な生産性アップのネタが書かれている可能性が、、、かなりありそうです。。。)

 

世の中のアプリのバージョンアップに

ついていかにゃー!

 

今日もきっと・・・I・W・D!

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

DTD代表のつぶやきTwitter

DTD代表のFacebook