『正しく困る』

 

ある若手経営者とお話していると、

なんとも、熱くなります。

 

彼は、起業し、事業を立ち上げて、

数年して今度は、社内に新規事業の立ち上げ。

 

人がいない。

実績がない。

でも、ここにあるのは高き志とハングリー精神。

 

彼は、当時、私にいいました。

 

 

「人がたりない、案件もない、協力者もない。

 いま、本当にお腹が空いているという状態なんですけど、

 これって、超いいな…って、思うんです。

 

 こんな考えまくれる余地がある、って、

 ものすごいクリエイティブになれる。

 

 でも、同時に、気をつけなくっちゃいけなくって。

 正しく困んないとダメだと思うんですよね

 

 ついつい、こういうときは、腹がすきすぎて

 耐えられずに、目の前のをぱくっと手をだしちゃう。

 そんなことやっていたらダメなんです。

 

 変なの食べちゃって、おなかいっぱいになって、

 充実してたら、だめなんですよ。

 

 変なもの食って肥えている奴より、

 いいもの狙って腹すかしてるほうがいい。

 俺はそう思うんです。」

 

 

相当、辛い時期もありましたが、

いま、花を咲かせようとしています。

 

イノベーションを起こす人は、

易きに流れず、正しく困る。

 

 

あなたも、

正しく困っていますか?

変なもの食って肥えてませんか?

 

今日もきっと・・・I・W・D!

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

DTD代表のつぶやきTwitter

DTD代表のFacebook