『目の前にあるのに、見えなかったもの』

 

週末、Facebookを眺めていると

ちょっと興味深いネタを投稿をみつけてたので、本人の許可もいただき

そのまま掲載しますね。(→この写真もそのまま掲載です)

 

 

メルマガ読者でもある倉田博実さんの投稿です****

 

 

星野リゾートの雲海テラスで

雲の解説をされている方のお話を聞く機会がありました。

 

ご存知のとおり、アルファリゾートトマムは、

民事再生法により、星野リゾートがオーナーになりました。

 

その際、ゴンドラの整備士さん達にも、

冬だけでなく何か夏に出来ないか考えるよう指令が出たそうです。

 

最初はそんなこと考えられないと、

アイデアが全く浮かびませんでした。

 

でも彼らは、気づきます。

 

ゴンドラの点検は、宿泊客が訪れる前に終わらせなければならず、

その時に見ていた雲の景色をお客様に提供できないかと。

 

初年度は、

整備士さん達はタキシードに着替え、雲海レストランで食事提供。

 

そのうち口コミで雲海レストランが広まり、

レストラン提供では満足したサービスができないと、カフェに、

そして雲海テラスにと変化していきました。

その変化はまだ続いています。

 

星野リゾートトマムの夏場の最大の売りとして、大成功です。

 

でもその裏には、

毎日1時半に起き、暗い山道を通勤して、

3時半からリフトの点検をしている彼ら整備士達の継続した安定しているサービスと、

新たなことに挑戦し続けるチャレンジ精神に成り立っているのです。

 

大学生の頃、

アルファリゾートトマムのゴルフ場で、アルバイトをしましたが、

ゴルフ場はとっくに営業しておらず、そこも大きく方向転換していました。

 

***以上

 

目の前に宝物があるのに、見えてない。

いや、宝物だと、思ってない。

 

でも、あるきっかけで、

視点を変えると、見えてきたり。

アンテナを立てると、見えてきたり。

 

いずれにしても、思考をとめていてはもったいない。

 

もっと、creativeに。

きっと、目の前にあるそれは、宝になる。

 

皆さんの職場にも。

そして、目の前の部下の内側にも。

 

宝さがし。

探そうと思わないと、

宝なんて一生でてきやしない、よね。

 

今日もきっと・・・I・W・D!

 

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

DTD代表のつぶやきTwitter

DTD代表のFacebook