『勝手に自主ピットイン』

 

年間400人が参加するLDP(半年にわたるリーダーシップ開発プログラム)も、

約8割はお盆前にスタートをきって、

そのほとんどが「只今、まさにピットイン中!」です。

 

ピットインとは、4-5人の小グループになって、

キックオフの集合研修が終わった後に、一カ月に一回、集まって、

お互いの取り組みを話し、いい取り組みにはホメホメタイム。

そして、悩みに対してはアドバイスタイム。

 

4-5人、各々が、一人30分の持ち時間で、

コーチもされるし、コーチもする。

ただ、ただ、そんなスタイルなのですが、

これを一カ月に一回を数回。

 

そんなお披露目の場があるだけでも、

ものすごい効果があるわけで!

 

で、この効果を知ってしまったチームの中には、

プログラムがおわったあとでも、自分たちで独自企画して、

自主ピットインを、いまも継続してずっと定期的に行っているチームもあります。

 

とあるチームは、受講したのは確か2015年。

3-4か月に一回、開催をしていて、

数えること、先日で11回目、とのこと!!

 

とあるチームも、

今回はA工場でしたので、次回はB工場で実施!

という形で、相互で会場を行き来して、

お披露目の場を用意して、自分自身のチャレンジを披露したり、

ホメホメ、アドバイスが、行われています。

 

シンガポールでは、

3社の駐在員は、定期的なピットイン(飲み会?(笑))を開催していて、

私もその場に、スマホで割り込みピットインしています。

 

そんな自主ピットインが、

全国で、世界で行われていると思うと、なんとも嬉しい話です。

 

 

***

 

そして、ここ一年の流れとしては、

「職場まるごとプログラム」の案件が、多くなっています。

 

●数名(8名ー20名)の部署全員まるごと。

●50ー70名前後の会社の全員。

●100名ー500名のその会社や事業部門の幹部全員。

 

こうして、全員が、一気に共通体験、共通言語をインプットし、

そのあと、私からの案件に応じた厳選メルマガを継続的に

週に二通を20本から40本お送ることで刺激しつづけ、

そして月一でピットインをする。

(もしくは自主的に社内で行ってもらう)

 

 

このことで、

「会社の慣性」や「職場の慣性」が、一気にぐぐぐっと刺激されて、

短期間のうちに個々人のOSはもちろん、組織のOSが変化していく、と

いう報告をいくつもいただいています。

 

最近は、さらに、

上司が部下たちに、このメルマガを展開していただいているらしく、

このメルマガをネタに、朝礼を行っている職場も。(笑)

 

***

 

これ、いつか発表会したいですよね…

 

〇メルマガ読者間での自主ピットインで、こんなに自分は変わった!

〇きっかけは会社のプログラムだけど、いまは自主ピットインで

 自分もチームメンバーもこんなに変わったよ!

〇会社まるごと、でやると、組織の風土が、結構かわってきたよ!

〇うちの部署のみなにこのメルマガ購読していたら、職場の風通しがよくなった!

 

とかとかとか。

 

こんな体験を共有するイベントやったら、

参加したい方いらっしゃいます?

 

そして、

その場で発表したい!という方、大募集です(笑)

 

あ、指名すればいっか...

 

いやいや、

I・W・Dはいつでも、主体性を重んじます!(笑)

 

 

今日もきっと・・・I・W・D!

 

 

参考:『会社を変えるときに、無視できない2つの慣性

 

 

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

DTD代表のつぶやきTwitter

DTD代表のFacebook