『撃沈。ここからがスタート!』

 

先週、9月8に

白山白川郷ウルトラマラソンに参加してきました!!

 

応援してくださった皆さん。

数々のエール、メッセージ、

ありがとうございました。

 

これまで

ゆるーいウルトラマラソンは何度かでましたが、

今回はガチウルトラマラソン!!(笑)

 

スタート会場について、

ちょっと今まで参加してきた大会とは、

参加者の雰囲気や、仕上がり方が…全く次元が違うぅ…!

 

…あれれ?ちょっと、…場違いか?

 

と何度も呟きながら、チャレンジしてきました(泣)

 

***

 

結果は、32.5kmの第一関門を制限時間ギリギリでの通過。

 

ただ、もうその時点でかなり限界。

 

激坂(20キロかけて標高500から1445mまで上がり、そのあと80キロかけて降る)の

最初の30キロ区間は、まさにこの大会のメインディッシュ!!!

 

もう、この時点で、鍛え不足のモモとふくらはぎが何度もつりかけて、、、ボロボロ。

もともと時間制限がキツイところに、この状態で第二関門通過は、どう考えても到底無理。。。

 

そして、

台風のフェーン現象で気温がぐんぐんあがり

(気象庁発表によると34℃までいったとか)まさに、灼熱地獄。。。

 

 

…これ以上は危険だと思い、残念ながら棄権としました。

 

 

まぁ、気合いと根性ではダメなのはわかってはいましたが、

走力のなさが、まざまざと見せつけられ、

これからの反省材料てんこ盛りな…大会となりました。

 

今回の大会で、いろいろなものが見えてきました。

 

●基本的な走力アップ

 これから体幹トレーニング、体重減量、坂道の登り方、降り方の体得。

 

●環境の整え方

 睡眠、食事、栄養学、シューズ、ウェア、ツールなどの知識。

 

●目標設定の仕方

 今後の大会のチョイスを抜本的に変えていきます。

 すでに11月まで入っているもの(横浜マラソン、南伊豆ウルトラマラソン)は走るとして、

 来年からは、3年後、5年後のRUNビジョンを逆算して詳細設計をしていきます。

 

今回、撃沈をしたことにより、

とてもシンプルなものだけが残った気がします。

 

まさに、ここからがスタート。

 

3年後の白山白川郷100。

5年後の野辺山100。

のリベンジにむけて、詳細設計をし、淡々とチャレンジをしていきます。

 

なぜ、こういう思考になったのかは、

また、明日からのメルマガにて(笑)

 

 

追伸:

 

昨日まで、ぎこちないロボット歩きでしたが、

今日からは、人間にもどりました。。。

今週、お逢いする皆さん、よろしくお願いいたします(笑)

 

 

今日もきっと・・・I・W・D!

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

DTD代表のつぶやきTwitter

DTD代表のFacebook