『クレクレタコラ?くれない族?』

僕は、

 

できれば「お付き合いしたくない人」

なるべく「避けたい人」

 

…として常に公言しているので、

最近は遭遇することはなくなりましたが、

 

そうはいっても、

たまに出会いがしら事故にあってしまうこともあります。

 

その人たちは、

どんな人かというと、

 

「クレクレタコラ」

 

もしくは、

 

「くれない族」

 

まぁ、どっちでもいいです。(笑)

 

要は、口癖はこれ。

 

「それやってみたいです。教えてください」

(…で、教えても、実際に実行に移さないのにも関わらず、クレクレ言う(笑))

 

「〇〇してくれないんです」

(…で、やってあげても、あれもない、これもない、と底なし沼のように追加要求し続ける(笑))

 

 

気持ちはよーく伝わってきますが、

この口癖を言っている人のほとんどが、実は、

 

「テイカー(認めてください、褒めてください)」です。

 

 

うちの次女(小学六年生)にそのことを伝えると、

 

「あーー、めんどくさ!

 いるよねーーーー。そういう、かまちょ!」

※かまちょ:かまってちょうだい、の略

 

 

小学生でもわかることなのですが、

やっている本人は、気づいていません。

 

 

で、こんな時は、ドキッとするのです。

 

自分は「クレクレタコラ」になってないか?

自分は「くれない族」になってないか?

 

彼らを引き寄せている(出逢っている)ということは、

もしかして、彼らを引き寄せる何かをだしていないか?

 

目の前の人は、自分の鏡。

精進、精進。

 

今日もきっと・・・I・W・D!

 

参考:『ギバーのすゝめ

 

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

◆無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

◆公式YouTubeチャンネル

◆DTD代表のFacebook