『ずっと、まだ、きっと…』

 

なにか調子のいいときって、

楽観的な自分がムクムクと湧き出て、こう思いません?

 

「もっと、もっと、いけるはず」

 

あるボタンを押したら、必ずご褒美が現れる。

そんなことをが何回かつづいたら、

まあ、そのボタンを何回も押し続けたくなるわけです。

 

決して悪いことではないのですが、

問題なのは、同じ状況が「ずっと」続くもんだと仮定して

同じことを強化していくということ。

 

株売買にしても、

パチンコにしても、

(株とパチンコを同列で扱うなぁー、っと叱れるかもしれませんが (笑))

 

そんな世の中、甘くないわけで、

同じボタンを押し続けても、でなくなることがある。

 

でも、人間って面白いもんで、

「まだ」でる…

 

と押し続けるわけです。

 

…で、大金をつぎ込んだ後に、はたと思うわけです。

 

ヤバいところまで来てしまった…

取り返しがつかないことになっている…

 

もう、それを感じた時には、

正しい判断ができないときです。

 

「ここまで押してきたのだから、ここでやめたら無駄になる」

 

だから押し続ける。

 

そして、根拠もないのに、

「きっと」出るに違いない…と信じて押し続ける。

 

もう、そのときは「神頼み」になってしまっていて、

経営ではありません。マネジメントでもありません。

 

ただのギャンブルです。

 

あなたの会社は大丈夫?

あなたの職場は大丈夫?

あなたの生活は大丈夫?

 

堕ちていく人が念じる言葉。

「ずっと、まだ、きっと」…がでてきたら要注意。

 

今日もきっと・・・I・W・D!

(あっ!、きっと…がでた!(笑))

 

◆無料メルマガ(平日毎日配信)

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

◆Kindle出版(電子書籍)

◆ラジオ(音声配信)

◆YouTube(動画配信)

◆Facebook(情報配信)