『チャージングウィーク』

 

私は年間の繁閑の傾向が、かなりはっきりしていますので、

平均稼働の200%を越える月もあれば(笑)

60%程度になる月もあります。

 

ここ数年間で、かなり明確になってきたのが、

 

「2月、3月、4月の過ごし方で、

 その年度の新サービス開発の深みが増す」

 

ということ。

 

なので、先週一週間はチャージングウィーク。

いつにも増して、本気でC・C・Cをしてきました。

 

そもそも、「C・C・C」とは、

_________________________

 

Charge

(チャージ:自分の「もともとの動機」としっかりと向き合い)

 

Change

(チェンジ:こころの師匠を徹底的にOSハンターし、新たな捉え方を自分の体内にインストールし)

 

Challenge

(チャレンジ:自分で勝手につくってしまっていた限界を突破し、新たな結果をだす)

_________________________

 

 

 

具体的には、

 

「ウルトラマラソンを18歳から30年続けている方のセミナー」

「勝田全国マラソン出場」

「いま話題のV字回復中のメガネ店のサービスを実体験」

「海外からの元クライアントとの面談」

「海外からの同級生との会食」

「メンターとの会食」

「投資先との会食」

「いま話題のサブスク型美容院の実体験」

「10数年来のクライアントとの会食」

「講演やセミナーへ参加」

「異業種メンバーとのランチ」

 

などなど。

 

異質な刺激にどっぷりと頭から足の先まで浸かったせいか

もう、動きたくって、うずうずしていますが、

多少混乱気味でもあるので、ここは毎日起きたことをしっかりと整理整頓。

 

右往左往することのないように、

しっかりと、この3Cに向き合います。

 

(Charge)自分の「もともとの動機」としっかりと向き合い

(Change)こころの師匠を徹底的にOSハンターし、新たな捉え方を自分の体内にインストールし、

(Challenge)自分で勝手につくってしまっていた限界を突破し、新たな結果をだす

 

これまで、自分が飛躍的にバージョンアップした瞬間を振り返ると、

毎年2、3、4月の「C・C・C」での出逢いから始まっている。

 

だからこそ、

成長したいときは、必ず、

意図的に「C・C・C」を仕掛けるようにしています。

 

この3Cは、きっと、5月ごろに萌芽していく。

愉しみです。

 

皆さんは、

いつ、「C・C・C」しますか?

 

今日もきっと・・・I・W・D!

おかげさまで9つの部門

ベストセラー1位を獲得できました (2020年12月20日9時の時点)

👑実践経営リーダーシップの新着第1位

👑ビジネス組織改革の新着第1位

👑ビジネス組織改革の売れ筋第1位

👑リーダーシップ研修の新着第1位

👑リーダーシップ研修の売れ筋第1位

👑リーダーシップの新着第1位

👑人文思想参考図書の売れ筋第1位

👑人文思想参考図書の新着第1位

👑投資・金融・会社経営 の 新着第1位

◆無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

◆公式YouTubeチャンネル

◆DTD代表のFacebook