『で?お客さん、どちらまで?』

 

自走する組織にしたい!

共創する組織?!いいねぇー!

いま風でいうと、ティール組織ってやつぅ?

 

コーチを生業にしていると、

リーダーとの会話で、行き先が明確だと、ホントにコーチャブル。

 

でも、それが、なんとなく、怪しい人もいるんです。

それは、冒頭の

 

自走する組織とか

共創する組織とか

ティール組織とか

 

なんとなく、いわれるとかっこいい。

で、なんとなく、分かった風なスローガン

で、そんな状態で、なんとなくそこに向かっちゃう。

 

でも、その言葉の意味や、他の言葉との違いとか、

別に詳細を定義したいわけではないのですが、

スローガン先行で、実は社員も理解度がバーラバラ。

 

結局、「スローガンは高らかに」

でも、「同じところに向かってない」ってことが、よくあるある!なわけです。

 

私はコーチですから、要は、簡単にいうとタクシーの運転手。

乗客が行きたいと思っているところに、お連れするのが私の仕事。

 

みなさんも、タクシーに乗ったときに、なんて声かけますか?

 

「よう、元気?!」、、、ではないですよね(笑)

「ちょっと、その辺、走って」、、、、でも、ない。

 

やはり、住所いったり、ビルの名前をいってあげないと、

タクシーの運転手さんも、困るわけですよね。

 

で、運転手さんもききたいわけですよ。

 

「で?お客さん、どちらまで??」って。

 

そんなお話しです。

これ、ちゃちゃっと、簡単に答えるものでもないので、

この動画をみたら、しっかりと、ノートに書き込んでみてくださいね。

YouTubeのコメント欄にもぜひ!

 

『で?お客さん、どちらまで?』

https://youtu.be/1xtS5-44TlQ

 

ご興味ある方は、ぜひ、チャンネル登録を!!!

https://www.youtube.com/channel/UC_J2F6ebvtHBFpfycQ5kwjA

 

今日もきっと・・・I・W・D!

お問合せ先

    

お問い合わせフォームはこちら

 

◆無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

◆公式YouTubeチャンネル

◆DTD代表のFacebook