『ぶっちゃけ老害だよね…といわれる人の特徴』

毎週木曜日は、反面教師シリーズ。
残念なリーダーにならないようにするためのポイント動画をお送りしています。
チェックしてみましょう。
_____

子供の運動会で、普段運動もしていないのに、
はりきって晴れ舞台で走ってみたら、
昔の記憶と、今の肉体の実力との、バランスがとれずに、
大転倒してしまう人、、、いますよね?

私もそのひとり(笑)

やはり、身の丈にあった動かし方があるのですが、
昔の記憶のまま、処理をしてしまうと、バグがおきて、大けがをするのです。

これは、ビジネスでも同じです。

多くのリーダーをみてきて、
それは、このIPO(インプット、プロセス、アウトプット)が
崩れてしまっている人をみかけます。

ああああ、この人、情報選り好みしていて、都合のいいところしか観てねーなー!
ああああ、この人、いつの時代の成功体験から判断しちゃってんの??
ああああ、この人、解決案も昭和風。。。いまや令和っすよ!?

おそらく過去に「イケている人」だった人ほど、
「ぶっちゃけ老害だよね」と言われる危険性があります。

周りの人、すべての人が知っているのに、
決して、本人にはフィードバックされない真実。
この差がある臨界点を越えた時に、いわれちゃうのです。

フィードバックループを回す。
IPO(インプット、プロセス、アウトプット)の見直しを常にする。
いますぐしないと、、、、もう、言われているかもしれませんよ。

『ぶっちゃけ老害だよね…といわれる人の特徴』(5分50秒)
https://youtu.be/BUuwWxHrM6Y

今日もきっと・・・I・W・D!

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

◆無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

◆公式YouTubeチャンネル

◆DTD代表のFacebook