『単なる優秀な上司。真なる優秀な上司』

優秀すぎる上司のもとだと、部下が育たない。
そんなこと、よく言われてますよね。

だって、自分が優秀すぎて、
部下が活躍することができないんだもの。

上司が優秀すぎると、部下は自己卑下しちゃう。
自己効力感がだんだんとさがっちゃう。
でも、それを悦におもっている上司はまさにナルシ(笑)

一方、
ホントは自分でもできるのに、
部下に活躍させちゃうのがタラシ!

ナルシは、自分自身の自己効力感をあげて。
タラシは、周りの人の自己効力感をあげる。

部下を持つもの、やはり、
後者の能力を身に着けたいものですよねー。
いつまでも、ナルシしている場合じゃないですよ。

stand.fmはこちら→ https://stand.fm/episodes/5fb3736d2c849b6385497d95


Youtube はこちら→ https://youtu.be/Th4gO3wCzjo
(※最近は音声のみのYoutubeを収録しています。)

今日もきっと・・・I・W・D!

◆無料メルマガ(平日毎日配信)

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

◆Kindle出版(電子書籍)

◆ラジオ(音声配信)

◆YouTube(動画配信)

◆Facebook(情報配信)