『やっぱり師匠の言うことは、つべこべ言わずにやる!』

 

kindle出版を年内中に上梓することを目標に

ひたすら奮闘しています。(実は、大の苦手なんです)

 

今回は師匠に教えていただきながら、

コツコツと書いてきました。

 

一般的には、kindleは紙面に制限はないので、

めちゃくちゃ少ないのに出しちゃっている人もいますが

1万5千文字以上ならば、OK!といわれていて、

いま、4万文字。まあ、分量的にはOK。

あとは、加筆修正レベルのところにきています。

 

ただ、これを期限なしでやりはじめると裏目標の「最高なものにしたい」

とかがむくむく盛り上がってきて、収集つかなくなるので、

いよいよ、タイトル付けにシフトしました。

 

師匠からは、

・本文を書き終わってから、タイトルを考えること

・本文中にいいキーワードがあるのでそれを部品として抽出し

・それらを組み合わせて、タイトル案を最低100個だして提出するように

 

といわれていまして…

 

もう、最後の100個以上、、、というところをみて

後回しにしてきたわけですが、、、、

 

今回、いやいや…

いや、喜んで(笑)やってみてわかったことがあります。

 

それは…

続きは、音源にて。

 

『やっぱり師匠の言うことは、つべこべ言わずにやる!』

 https://stand.fm/episodes/5fb460c92c849b7716498d44

 

やっぱり、師匠ってすごいわ。

そう思ったとさ(笑)

 

今日もきっと・・・I・W・D!

お問合せ先

    

お問い合わせフォームはこちら

 

◆無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

◆公式YouTubeチャンネル

◆DTD代表のFacebook