『ニューノーマルでの成果を挙げて、変化を加速させよ』

日本で最初の新型コロナ患者が
報告されたのが2020年1月16日だとのこと。

あれから一年。
誰も予想もしてなかった有事を前に
すべての人が行動変容を求められてきましたし、
今現在も、求められています。

ありとあらゆる方法や常識をいったん脇におき
あらたな技術や、あらたなアイディアを投入して、
ニューノーマルの中での成果を創出し続けていかなくてはなりません。

しかし、こういう変革期には、必ず抵抗勢力がいるわけで…
そして社会の進化やシフトの足を引っ張っているのが、
かつての成功者や既得権を手にしていた人である可能性があるのです。

Aという時代に、勝ち組だった人の中に、
今回のウィズコロナ禍のBという時代の方法へのシフトを拒む人がいます。
「意味がない」「危険だ」「どうせ成果などでない」
と否定する人もいます。

しかし、よーーーく見ていると、
そろそろ一年もたっていますから、
ニューノーマルの中での成果も、じわじわと上がり始めているのも確かです。
それらのことがさらに彼らを刺激して、
否定や抵抗の言葉も激化してくることが起き始めます。

しかし、それは、彼らの単なる「存在証明」でしかありません。
ニューノーマルの中での成果をだすための環境を整備しましょう。
そして、その小さな息吹を、大きく育てていきましょう。

A時代から、B時代になり、
それがA時代に戻ることなど幻想です。
なんなら、次は、もうC時代がくるやもしれませんし。

結果をだしましょう。
そうすると、A時代のままで居座ろうとしていた人は、
あっというまに無口になりますから。

『ニューノーマルでの成果を挙げて、変化を加速させよ』
https://stand.fm/episodes/5fffb6316e04f7246ca1021d

今日もきっと・・・I・W・D!

◆無料メルマガ(平日毎日配信)

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

◆Kindle出版(電子書籍)

◆ラジオ(音声配信)

◆YouTube(動画配信)

◆Facebook(情報配信)