『10日で100km、走れますか?』

4月28日に、こんな収録をしていました。

『10日で100km、走れますか?』
 https://stand.fm/episodes/6088917baa63e51158d3f872

オンラインウルトラマラソン。
各自、いつ、どこを走ってもOK!

期間内の10日間で、
累積100キロを越えればゴール!というものです。

これを収録したあとに、即座に
Facebookグループに投稿して誘ったら、

これまた即座に、
5人が企画にNTP(ノータイムポチ)で
あいのりしてくれて(笑)

いま、それに皆で、チャレンジしています。

TATAというスマホアプリで
参加者2414名のうち、
自分のランキングが瞬時にわかるのですが、、、、

どこの誰だか、わからない人とのランキングなど、
とくに競うつもりもない私は、
なんら気にもならないし、
モチベーションにならなかったので、

「これは、、、まずい」
「独りでは、走り切れないな、、、これ、、、」

と察知し、すぐさま、ぽちりしてくれたメンバーたちに
「ニックネーム」を教えてもらって共有しあったら、、、
仲間たちの間での踏破距離とランキングがでるわけです。

あらあらあらま...
急にやる気になっちゃいました(笑)

えー。
Mっちゃんなんでまたそんなに走ってんの?!

えーーー、
Mーしーさん、朝走って、夕方走るのって、あり??

ちょっと、
Bーーさん、なんだかんだ、いつ走ってるのよ!

いちいち、仲間の走りが気になって、
ついつい競争している自分がいます。

5月21日   3キロ(計  3キロ)
5月22日 13キロ(計16キロ)
5月23日 18キロ(計34キロ) 
5月24日 13キロ(計47キロ) 
5月25日   8キロ(計55キロ) 
5月26日 12キロ(計67キロ) 

と、がぜんやる気が加速しております。
※…とはいっても、私は、ビリです(笑)

やはり、こういうのは、
仲間の力、重要ですよねー。

いつも思うのですが、
独りじゃ、絶対、私には無理。
易き方向に流されちゃいますし。

だから、こうときは、

①宣言する
②誘って仲間を巻き込む
③アプリで繋いで、
 仲間の頑張りを見える化して健全な競争環境をつくる

あとは、ひたすら彼らについていく(笑)

これ、、、 
全てのことにトレースできますよね
最近は、何か挑戦するときに、
すべてこの構造です。

ご参考まで

今日もきっと・・・I・W・D!

◆無料メルマガ(平日毎日配信)

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

◆Kindle出版(電子書籍)

◆ラジオ(音声配信)

◆YouTube(動画配信)

◆Facebook(情報配信)