『短期間に自分自身を「変えていく」ためには』

今回の本は、
苦手意識克服のポイントを
ただただランニングをテーマに
ストーリー仕立てでお伝えしているだけで、

短期間で自分自身を「変えたい!」と
思っているすべての方に、
読んでいただきたい本となっています。

私にとって苦手なのがランニングなだけであって、
これを乗り越えていくための四苦八苦、七転八倒、右往左往、、(笑)
これらの体験を、煮詰めて、煎じて、濃縮させ、
「変わる技術」として原理に落とし込みました。

そこまで原理原則になってくると、
実は他のことにも応用が可能だ、ということ。

例えば、

「4つの機能を有したコミュニティ」に飛び込めば、
トランジションの可能性が劇的に高まる!ということ。

具体的には、
「宣言」をして、覚悟を決める
「仲間」と助け合いながら、一緒に乗り越える
「師匠」に教えを乞い、正しい知識をインストールする
「お披露目の場」を設けて、逃げも隠れもできない状態にする

これらの4つがそれぞれ重要で、一つでも欠けると、
実は成功確率がどどんと低下していきます。

私はこの4つのポイントを発見してからというもの、
「苦手意識の解消や克服したい」時や、
「初めてのことを、最短の時間で、効率的に上達したい」時には、
意図的にこの4つの条件のある環境を創り、飛び込むようにしています。

※コロナが襲い掛かってきたときに、
 いっきに、事業転換をしていったことは皆さんにも何度もお伝えしましたが
 このときに、この4つがポイントであることは間違いない!と確信になりました。

そして、
今回の本では、さらに、

「思いっきり先行投資をして、やめられない環境をつくる」
「はじめは小さな一歩。小さな成功」
「楽しいこととセットで企画」
「見える化して、フィードバックループを回す」
「やるときは短期集中。一気に大気圏外へ」
「素直にTTP(徹底的にパクる)!」
「考えるな。押せ。NTPせよ(ノータイムポチっ!)」
「薄っぺらいプライドはどこかに置いておけ」
「WOW!中毒で、加速する」
「挑戦した人にしか手に入らない学びがご褒美」

といった
「頓挫させないための10個のポイント」をまとめておきました。

結局のところ、
短期間に自分自身を「変えていく」ためには、
この環境をいち早く整え、そこに、自分を押し込む!

トランジションマネジメント 変わる技術
ぜひ、身に着けていきましょう!

★いまなら99円キャンペーン★
週末までとなっています。

https://amzn.to/3C4Bs0b
ぜひぜひ!

※今回、POD版(紙バージョン)を期待される方より
 お問合せをいただきましたが、すこしあとになると思います。
 まずは年内、もう何冊か、Kindleを上梓し発信していきます。

今日もきっと・・・I・W・D!

◆無料メルマガ(平日毎日配信)

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

◆Kindle出版(電子書籍)

◆ラジオ(音声配信)

◆YouTube(動画配信)

◆Facebook(情報配信)