『高速道路に入ってしまう』


やすらぎの里、6泊7日の断食道場。無事修了いたしました。

因みに結果は、今回の合宿では、
体重-4.3kg、体脂肪率-1.5%、内臓脂肪指数-2、体年齢-2歳。
そして、5月上旬からのトータルでは、-11kg、-4%、-4、-7歳。

どんだけ溜め込んどんじゃ〜い!
(゚O゚)\(- -;
と、いう感じですが、かなりいい感じで落とせました。
まさに、これからですね!まだまだ、貯蓄ありますから…(^^;;

今回も、しっかりと心身ともに断捨離ができ、健やかになりました。
次回からは、一年に一回の定期的なピットインとしますが、それまでは自主練。
そのときに先生に褒めていただけるよう、頑張っていきたいと思います!p(^_^)q

さて、今回の2度にわたって体験した断食道場で強く感じたこと。
それは、自分を変えたいときには、それに適した環境に身を置くことが重要、ということ。
当り前ですけどね。

例えば、今回のやすらぎの里の場合でいくと、
なにより、同じ目標をもった人たちだけが集まっているので、
目標に向かっての会話(健康・食事・運動に関する話)や
目標に向かっての行動(今日は、どこで何をした?という話)のみがクローズアップされます。
つまり、目標に向かっての必要でないノイズ(どんな仕事をしていて、どんな家族構成で…など)は
ほとんど交わされません。

また、多くの人がリピーターの方々ですので、
代々うけつがれてきた諸先輩方の蓄積されたノウハウ
(どのコースはキツイ、とか、この施設は面白いとか…)が口伝されます。笑

私には、あたかも、<高速道路に入ってしまったよう…>で、
ある目的地に向かって、一本道。そして、途中で降りるところもない。笑
既に、びゅんびゅん高速で走っている車が何台も走っていて、その流れにビビりながらも、
普段、健康のことや運動のことなどを考えたことのないポンコツ車で、
一生懸命、その流れにのろうとしている感じ。笑

はじめはヒーヒーいいながらも、
もうそうなったら、あとは、走しりきるしかない!!
もちろん、トロトロやっていても、別に誰からもパッシングはされませんし、
自分のペースでやっていてOKなのですが、でも、やっぱり頑張りたい!!
追い付きたい!!!そして、自分も皆に貢献したい!!!
という健全な刺激環境があるので、いいのです。

そして、2~3日、そうした環境の中で過ごしていると、だんだんとやり方がわかってきて、
ちょっとした成功が手に入ってくるので、嬉しくなるし、もっと知りたくなる、
もっとやりたくなる…という善循環にはいっていくのだと思います。
一週間もいると、ポンコツ車が修理・整備され、ドレスアップマシンになりつつある感じ。笑

やはり、自分にとっての<高速道路>をさがし、
とりあえず、その<高速道路に入ってしまう>ということが重要だなと実感した一週間でした。

皆さんにとっての<高速道路>は、なんですか?
そして、そこで最近走ったのはいつですか?

今日もきっと・・・I・W・D!

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

◆無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

◆公式YouTubeチャンネル

◆DTD代表のFacebook