『「想定内」を拡げておく』

 

先週に配信した

 

イケてるプロの特徴

 

モジュール化する

 

には、数十通もの、お返事をいただきました。

 

やはり私の読者の皆さんは、普段から、

ものすごく努力をされていらっしゃることがわかりました。

 

ある方からは、

 

「私も、パッケージ化された【逸話】【面白話】【へぇ~話】なんかを活用しています。

 しかも、こんな「夢」をよく見ます。

 

 余り知らない人たちの中でいきなり「面白い話をしてよ!」と言われる…というもの。

 

 (夢の中では)うまく行くこともあれば失敗する事も。。。

 寝ているときも、起きている時も、

 そんなことを意識しているんだなぁ~と気づきました」

 

***

 

そういった読者の方々の取り組みからも、痛感するのは、

イケている人は、常に、圧倒的な量のシミュレーションをしているんだな、ということ。

 

 

「一回や二回の練習ではなく、死ぬほど練習をしている」

 

「寝ても、覚めても、シミュレーションしている

  そして、決して、満足をすることはない」

 

「楽観的なシミュレーションもするけれど、

  超悲観的なシミュレーションも同時に大量にしている。

 

 

***

 

そんなこんなな方たちですから、

 

人前にでるときは、もうシミュレーションし切っている!

だから、彼らの辞書には、ないんですよね。

「想定外」という文字が。(笑)

 

「想定外」な世の中だからこそ、

リーダーならば、「想定内」を拡げておかないとねっ!と思うのでした。

 

それは、きっと、シミュレーション不足

 

あなたは、どうですか?

想定外?想定内?どのくらい??

 

今日もきっと・・・I・W・D!

おかげさまで9つの部門

ベストセラー1位を獲得できました (2020年12月20日9時の時点)

👑実践経営リーダーシップの新着第1位

👑ビジネス組織改革の新着第1位

👑ビジネス組織改革の売れ筋第1位

👑リーダーシップ研修の新着第1位

👑リーダーシップ研修の売れ筋第1位

👑リーダーシップの新着第1位

👑人文思想参考図書の売れ筋第1位

👑人文思想参考図書の新着第1位

👑投資・金融・会社経営 の 新着第1位

◆無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

◆公式YouTubeチャンネル

◆DTD代表のFacebook