『試練に押しつぶされそうになった時』への感想 

への感想の数々、ありがとうございます。
その一部をご紹介しますね。
_______
過去かなりタフな交渉をしている時に、
これは試練だ」と思ったことがありました。
 

その時は、「だめかもしれない」と感じながらも、

 

無我夢中で、

何を言われても撥ねかえす」、

「ああ言われたらこう言う」、

「ここで譲ってあそこで取り戻す」、

というスタンスで戦っていたように思います。

 

成功裏に終わって、ふと思ったのは、「逃げなくて良かった」ということでした。

キャリアの中で何度か同様の経験がありましたが、

やはり「あの時逃げなくて良かった」という思いは強く残っています。

 

私の場合は、

試練には(ちょっと気弱に)真正面からぶつかってきた、ということなんでしょうか。

 

(M・Mさん)

 

_____

 

今日のメルマガも、ぐぐっと刺さりました。
昨日、刺激に対して、同じ反応をしてしまい、反省しまくっていたので。。。

反応の前に、「問い」を投げるのですね。
ありがとうございます!

 

(T・Nさん)

 

______

 

試練かもしれん、に爆笑しました!!!(爆)

実際の試練の時にこれが言える心の余裕、
これが大事なんだと思います。
私も、次の試練の時には(?)言います!
そこから、前を向いて試練に立ち向かいます。

朝から楽しかったでーす。ありがとうございました!!
今日も一日頑張りましょう^^

 

(A・Mさん)

 

_______

 

おはようございます。 

「試練は学びの場であり、しっかり向き合うことが必要」 


頭では理解していても、恐れたり戸惑ったり、時間がかかれば疲弊もします。 
それでも、乗越えた時には違う景色が見えるし、自分のステージもあがるので 
「自分に乗り越えられない試練は来ない!」と信じて、向き合うのみですね。 

 

(C・Aさん)

 

________

 

ダジャレ面白かったです^^

今までずーっとどちらかというと試練というと、

自分自身ががそれに対して戦う!

というような葛藤が多かったのですが、
今は”我慢の試練”が多くなってきたと感じました。

戦闘モードで戦うのではなく、

どうすれば他人を納得させられるのか、導くことができるのか


感情に流されずに、客観的にみて、先を読んで・・・・
自分の向かいたい方向へ進めるのか・・・

試練というイメージが変わってきたような気がしました。
この方が辛いというか筋トレみたいですね。

いつもありがとうございます。
話変わってこの三連休は暑い中、家で断捨離やりました。

 

これも中島コーチのマネしてみました。
それでも及ばず、

衣類をゴミ袋3袋、書籍を50冊ぐらいしか片付けられませんでした。(泣)
でもよく頑張ったと誉めることにして、またお盆休みに取り組みます^^

 

(K・Hさん)

 

______

 

いつもありがとうございます。
 

「試練かもしれん」。

座右の銘にさせていただきます。
気楽にチャレンジできるようになりたいと思います。

 

(S・Tさん)

 

_______

 

以上、感想や宣言、

みなさん、ありがとうございました!!

 

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

DTD代表のつぶやきTwitter

DTD代表のFacebook