『志事・仕事・私事』への感想

への感想の数々、ありがとうございます。
その一部をご紹介しますね。
 
_________
 
ホテル産業の発展を志す者としては、忘れてはいけないことですね
また、志事を持って働いている社員のサポートを人事部として出来ているのか…
今の私が少し忘れかけていたことかもしれません。

新卒の3ヵ月フォローアップ研修が来週あります。
私が最後の10分間任されておりますので、
の反省も込めて紹介させていただきます。

とても私にとって良いタイミングでの内容でした。
ありがとうございます。
 
(J・Oさん)
 
____
 
おはようございます。
ご無沙汰しておりました。
しかし今日のメルマガ、正しくその通りですね。
心から同感です。

人間の「業」でしょうか?
それとも「欲」でしょうか?

これは、人間が経営に携わる限り永遠の課題ですね。
一番は、謙虚になる事でしょうか。
いずれにしても初心は忘れない工夫ですね。

本当に中島名言です。
 
(T・Sさん)
_____
 
今日のテーマはまさに自分に当てはまる可能性があるんです。

全体が「志」<「数字」に大きく傾いており、

自分たちの都合で……

自分の部署は比較的「志」>「数字」で動かして
いるので何とかとは思っているのですが

僕らの仕事の答えは「現場」=「お客様」にあるんです。

困ったら売場、現場でじっと見ていていれば答えが
出るはずなんですが……

役に立たない過去の経験でものを言うのがいるんです(悲)

「仕事」⇒「私事」⇒「死事」にならないように
「志事」を常に意識して頑張ります。
 
(H・Tさん)
_______
 

おはようございます。

まさに今の部署に起きていること!

この記事、かなりドキリとしました。

 

(H・Kさん)

 

______

 

おはようございます。
久しぶりに返信致します。笑
「志事」「仕事」「私事」
「お客様」「顧客」「案件」
とても良い言葉ですね。
肝に銘じます!苦笑
(T・Mさん)
______
今朝のメルマガにドキッとしました。
私自身が最近なにか悶々としていたことがハッキリしたからです。

気付いてしまったからには次のアクションを考えたいです。
でもどうすれば良いのか?、非常に悩みます。
同志を探し、同志をつくる、ことからでは遅いのでしょうか。
(H・Nさん)
___________
皆さん、感想をありがとうございました!

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

DTD代表のつぶやきTwitter

DTD代表のFacebook