『涙が出そうだよ・・・・』

 

とある自動車販売会社の女性スタッフAさんから聞いたお話し…二弾!

 

***ここから

 

当時、Aさんはお店でただ一人の女性セールス。

だけど、業績は並み居る男性営業マンをおさえ、店内トップ。

 

ちょっと、天狗になっていたそうです。

 

 

ある、フェアがある週末・・・。

この日、Aさんは自分が売ったお客様の納車予定が4台ありました。

 

 

お客様に納車する車は、

キレイに洗車してからお渡しするのが”お約束”。

Aさんは、朝から自分が売った車をせっせと洗車していました。

 

 

すると、店長が寄ってきて、おもむろにささやいたそうです。

 

 

「なぁ、A。

 オレお前のこと見てると本当に気の毒でかわいそうに思う。

 涙が出そうだよ。」

 

 

「え??ど、どーしてですか???」

 

 

「だって、お前こんなに実績上げてて、誰からも尊敬されてないんだぜ!」

 

 

「え!?・・・・・でも、いいんですよ。私は。実績上げられていれば。」

 

 

「そうだよな。だから気の毒だと思ったの。

 毎日毎日一生懸命働いて、車売って、実績上げてるのに、

 誰もお前のこと尊敬してないんだぜ。」

 

 

「・・・・・・どういうことですか?」

 

 

周りを見渡すと、自分より実績を上げていない男性営業マンが

フェアで展示するための車を手分けして黙々と洗う姿が・・・。

 

 

(・・・・・そういえば、昨日の準備も私何も手伝っていなかった・・・。

 でも、やれる人がやればいいではないか。)

 

 

「私、今日納車が4台もあるので・・・」

 

 

言い終らないうちに、店長が言いました。

 

「A。お前も一緒に展示車を洗いに行け!!」

 

 

「でも、店長、私、納車が」

 

 

「いいから!!!」

 

 

しぶしぶ、展示車の洗車に加わって30分後、展示車の洗車は終了。

 

 

すると、店長は営業マン全員を集めて言ったそうです。

 

 

「お前ら、今日Aはこれから4台納車がある。

 皆で、Aの納車の車洗ってやってくれないか。頼む。」

 

 

男性営業マンは全員快く引き受けて手伝ってくれたそうです。

そして、あっという間に4台の洗車が終了。

 

 

口は悪いけど、

本当の意味で「仕事のやり方」を教えてくれた店長でした。

 

 

***ここまで

 

 

うーむ、深い!

 

今日もきっと・・・I・W・D!

 

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

◆無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

◆公式YouTubeチャンネル

◆DTD代表のFacebook