『どんなことがあっても・・・ 』

 

今からもう十数年以上前に、

私の妻から聞いた話を文章にしていたものを発見。

お贈りしますね。

 

*********

 

幼稚園のあと、6歳になった長男(こうちゃん)と公園にいきました。

そこには、同じくらいの男の子たちが4、5人。

 

こうちゃんは、最近、自転車にのるのが大のお気にいり

いつも通り、気分良く、乗り回していました。

 

すると、しばらくすると、こうちゃんは、

ちょっとしょんぼりした顔でやってきました

 

 

「ねえ、おかあさん」

 

と、ちょっと悲しそうな声・・・・・・

 

 

「どうしたの?」

 

「へたくそ、っていわれた・・・・」 

 

どうやら、男の子たちの誰かに、そういわれたらしい。

 

「え? そんなこという子がいるの?・・・・

 そんなこと、いう子が悪いんだから気にしないの。

 いまは下手くそでも練習すれば、

 すぐに、こうちゃんは、うまくなる子なんだから、

 気にしないでやりなさい・・・ 」

 

 

うんうん、と、

こうちゃんは話をきいてはいるものの

顔つきも、まだ、曇っている・・・・・

 

下唇をかんで、必死に堪えている・・・・

 

そして、まだ、出発もできない・・・・・

 

まだ、なにかいってあげなくちゃ・・・・・

 

なんだろう・・・・・

 

そんな思いで、こんな一言をいっていた。

 

「こうちゃん。

 お母さんは、どんなことがあっても、こうちゃんの味方だからね」

 

その言葉をうけとると、こうちゃんの曇った顔が、

ぱーっと、一瞬のうちに晴れ渡っていきました。

 

そして、

エネルギー充填!

 

目も大きく見開いて、大きくうなづき、

取り戻した自信とともに、自転車を大きくこぎ始めました。

 

なんだか、力強さを感じます。

 

***

 

上司/部下の関係でも、

参考になるかもしれませんよね。

 

いかがでしたか?

今日もきっと…I・W・D!

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

◆無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

◆公式YouTubeチャンネル

◆DTD代表のFacebook