『長ーく、続けると、いずれ…』

 

独立して、今月末で丸6年。

メルマガも1100号となりました。

 

これも、みなさんの励ましの言葉があってこそ。

これからも、ご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

 

***

 

お盆前のランチ時。

とある会社を立ち上げた経営者Aさんとのお食事でした。

 

「中島君ね。

 とにかく、怪我することなく、

 ながーく続けることだよ。

 ながーくね。」

 

Aさんは、72歳。

なんと64歳のときからランニングをはじめ、

三ヶ月でフルマラソン走破。

 

あれから8年たった今も、

続けていらっしゃいます。

 

Aさんは、このメルマガを配信し始めたときからの読者で、

メルマガへの返信で、激励メールをいただくことが何度もあり、

これまでに、おそらく50回以上。

 

そんなAさんが、

私のメルマガの中で、突如、

ランニングネタをかき始めたことを、

見逃すわけがありません。

 

「久々に、いつものところで、ランチしませんか

 ラン談義でもしましょう」

 

本当に、

ありがたいことです。

 

私にとっては、Aさんとのお食事は、

毎回がOSハンターチャンスです。

 

そして、今回、そのランチ中に、

先ほどの言葉をいただいたのです。

 

「中島君ね。

 とにかく、怪我することなく、

 ながーく続けることだよ。

 ながーくね。」

 

 

***

 

きくところによると、

 

「ゆっくり走るのがポイントだよ。

 早く走ると、怪我をする。

 怪我をしちゃったら、台無しになる。

 とにかく、ゆっくり、ながーく走ること。

 このことで、身体のすべての値が改善されるよ。

 血流がよくなると、すべてが好転する。」

 

「僕は、64歳から走り始めて、

 ゆっくりゆっくりだけど、

 この8年間で、マラソンのタイムは、だんだんとよくなってきた。

 そう、右肩上がり!

 で、去年、ベストがでたんだよ。あともうすこしで4時間切り。」

 

「でもね、今年は、残念ながら、10分も遅くなった。

 くやしかったねー。。。いままで右肩上がりだったのに。

 いよいよ、下がってしまうのか?…と。」

 

「でもね。

 おもしろいことが起きたんだよ。

 昨年のタイムで、全国で何位ってわかるんだけど、それをみたら…80番台。

 ほう。これはこれで、よかったけど。

 では、今年はどうなんだろう。下がっちゃうのかな、とみたら、

 なんと、10分もタイムは落ちたのに、全国では50番台。

 なんと、あがっているんだよ。」

 

「で、またやるきになっちゃった。

 走ることなんて、得意でもなく、むしろ不得意なこと。

 でも、怪我もなく、ずーーーっと、このまま走り続けていたら、

 もしかしたら、最後には全国1位になるかもしれないっ!って。(笑)

 ながーーーーく続けることも、いいもんなんだよ」

 

視点がかわると、

いままで見ていた景色が、まったく別の景色になる。

人生がより楽しくなる瞬間。

 

私にとって、こうした会話こそが、

最高の人生の学びです。

 

また、私のOSに、今回の格言が書き加えられていくのです。

 

そう、怪我をせずに、ながーく続けること。

このメルマガも、ながーーーく続けていくこと。

意味が見つかったように感じます。

 

今日もきっと・・・I・W・D!

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

DTD代表のつぶやきTwitter

DTD代表のFacebook