『準備なきJUST DO IT.は、無鉄砲』

 

先週13日土曜日は、

普段、夜には入ることができない新宿御苑での

一晩限りのナイキのイベント

 

「新宿御苑 AFTER DARK」

https://sportsfinder.nike.jp/shinjukugyoen

 

 

に参加してきました

 

運営体制に、かなり問題があり(ネットでも炎上しちゃっていましたが)

 

私たちもなんとなく(大勢の人が押し掛けるのではないか、と)予感がして、

18時開演のところ、一時間半以上前にいったのですが、、、もうすでの多くの人が集まっており。

 

でも、スタッフが最初おらず、どこが先頭だかわからない状態で、明確な列ができていません。

やっと出てきても仕切りが悪く、17時の状態で、現場は罵声がでるほど大混乱。

 

「え?これって、スタッフ少なすぎだよね?」

「こんなに来ちゃって、入れるの?」

「当日入場なんか、できねーんじゃね?」

「これって、いまの時点でこの暗さだから、もうすぐで真っ暗になるよね?照明もないの?」

「3時間待っているのに、今来た奴が横入りで入っちゃったよ、いいのかよ?」

 

そこかしこで「問い」が流れます。

僕は、その時点で、いろいろ考えちゃいました。

 

「今回のイベントの責任者は、事前にどのくらいの問いをたてて、

 どのくらい深く想像力を働かせたのかしら?」と。

 

と同時に、ここでこの事態を責めていてもしかたがないので、

 

「自分が責任者だとしたら、この大混乱をどう解決する?10個あげてみよう」

「そもそも、こんな事態にならないようにするための準備を100個あげるとしたら、なんだろう?」

 

そんなことを考えていました。

もちろん、それと同時に実は

 

「ここで、乱闘が起きたら、どう行動する?」

 

という問いも、自分サバイブ的には、自然に湧き上がっていました。。。

それほど、身の危険な状態だったということです(苦笑)

 

***

 

結果的には、私たちは、時間通りに入れ、

先着2000名のTシャツもゲットし、

一番乗りで、誰もいないランコースを走ることができました。

 

なかなか気持ちいい。

新宿御苑内の光や音の演出はおしゃれで、

さすが関わった技術関係者はすごいですね!ここはよし!!

 

でも、オープニングは30分遅れ。

 

ランも、初級者コースで登録していたのですが、

足元も真っ暗な中、砂利道や凸凹道を

なんと6分/キロペース(私にとっては、練習でも走らない速度!)で走らされ…かなりの恐怖体験。

 

https://www.youtube.com/watch?v=sGoOBbWbUeI (←真っ暗ラン!)

 

真っ暗ランは危ないですわな。

うーん、なんか、いろいろ感じさせる体験でした。

 

結果的に、怪我や事故、乱闘などが起きなくてよかった、、、です。

僕も、のんきにリスクも考えずに参加してしまいましたが、これこそ自己責任。

 

JUST DO IT.なのはわかりますが、、、反省です。苦笑

 

***

 

そのあと、ネットをみると、

「並んだ列が四谷三丁目まで」とか、

「大混乱で警察も出動」とか、

大変だったようですね。

 

いやはや、シミュレーションって、本当に重要。

 

「あれで、なにを手にしたのだろう?」、、、ナイキさん。

「そして、なにを失ってしまったのだろう?」、、、ナイキさん。

 

運営会社に委託していたとしても、それはそれ、これはこれ。

すべてが、ナイキさんの作品ですから。

 

きっと、いま、大反省中なのではないでしょうか。

いや、猛省すべきです。

 

 

JUST DO IT. は、

 

行動あるのみ

いいからやってみな

やるっきゃない

 

私は、とっても好きな言葉です

 

__NIKEの過去のCM ユーチューブより__

 

毎日が、はじまりの日だ

毎日が、あたらしいなにかに

挑戦するための日だ。

手に入れた力を証明するための、

すべてに出しきるための、

理想に近づくための、チャンスだ。

プレイで自分を表現するための、

そして、再びスタートするための、

毎日が最高のチャンスだ。

_______________________

 

 

そう、はじめての取り組みや挑戦をしたときは

失敗もつきもの。

 

でも、万全の準備をしてからの挑戦でなくっちゃね。

 

だからこそ、

今回のこの事態をしっかりと反省し、

この出来事から得たナレッジを、次回にはしっかりと反映してほしいですね。

 

 

準備なきJUST DO IT.は、無鉄砲。

反省なきJUST DO IT.は、単なるアホ。

 

このあとの企業対応を期待しています。

※私だったら、こうするのに…というアクションが「まだ」見られませんが。

 

今日もきっと・・・I・W・D!

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

DTD代表のつぶやきTwitter

DTD代表のFacebook