『縁をほどく』

 

まずは、5年前に配信したメルマガをご覧ください。

 

関係性の断捨離

 

これを配信したとき多くの方から返信をいただいたのですが、

あるメルマガ読者の方から、

 

「中島さん、<縁を切る>という表現ではなく、

 <縁をほどく>という表現をつかわれたほうがよいですよ」と

 

アドバイスをいただきました。

 

それからは、

「縁を結ぶ」「繋ぐ」「ほどく」という表現をするようになりました。

 

***

 

私は、先に紹介したメルマガでも書いていますが、

関係性の断捨離を、定期的に行っています。

 

Facebookでつながった方も、見直しますし、

こころの師匠リストも、定期的に見直します。

 

定期購読している雑誌も、

有料ニュースも、

購買しはじめたときに、あらかじめ

Googleカレンダーの一月後から毎月、

「これは読むに値するか?要チェック!」という問いを

書き込んでいるので、早いものでは、翌月解約!というのもあります。(笑)

 

 

いずれにしても、

自分自身の次元上昇を加速させるものとは、関係を結び(契約をし)、

阻むものとは、関係をほどく(いったん距離を置く)ようにしています。

 

これは、独立してからの7年間は、かなり真剣に行っているつもりです。

 

そうすると、、、

(ここからは眉唾ものですが(笑))

 

本当に、欲しいなと思うことが、

舞い込んでくるものなのですよね。(※個人差があります(笑))

 

いままでも悪くはなかったのですが、

関係性を見直すことで、潮目が明らかに良い方向に変わる!

というのは、ここ10年の日記でも証明されています。

 

ぜひ、みなさんにもオススメです。

皆さんの関係性、見直してみてはいかがですか?

 

今日もきっと・・・I・W・D!

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

DTD代表のつぶやきTwitter

DTD代表のFacebook