『自主練!自主練!』


「頭ではわかっているのですが、
 ついつい、反応してしまって…」

傾聴の仕方
…知っているのに「遮っちゃう」

効果的な質問の仕方
…習ったのに「気づいたら詰問になっていた」

褒める技術
…あんだけ本を読んだのに「後半はダメだし、説教に」

ありますよねーーー。
これ、解決方法としては、

「自主練!」

ベタな方法ですが、これしかない(笑)

自転車の乗り方を教科書でみても
すぐには乗れません。

なので、傾聴の仕方、質問の仕方、ホメ方、叱り方…
徹底的に事前にイメージをして、

何回も何回も口に出して練習して…
といった「自主練」が必要です。

私が20年前、駆け出しの新米コーチのときも
セッションの前日は、クライアントとのコーチングセッションを
「ひとりエアセッション」をして、自主練を、しこたましていました。

おススメですよ。

反応しちゃっている方は、まだまだ、そちらが大動脈。
いつもの慣性に流されないようにするためには、
徹底的に自主練して、シナプスぶっとくしていかないと、
どうしてもいつもの方法にながれちゃいますぉー!

過去にこんな収録をしていました。
ご参考までに。

『シミュレーションする プロコーチ100人育成してわかったこと』
https://stand.fm/episodes/5f8bb9458f5bc01e023b094d

今日もきっと・・・I・W・D!

◆無料メルマガ(平日毎日配信)

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

◆Kindle出版(電子書籍)

◆ラジオ(音声配信)

◆YouTube(動画配信)

◆Facebook(情報配信)