2017年

11月

30日

『いま、このメルマガを、どこで読んでいますか?』

 

このメルマガ。

みなさんは、どこで読んでいらっしゃいますか?

 

いつも、よく聞くのは、

 

「朝、会社への通勤電車の中」

 

が、もっとも多いかと思います。

 

中には、

 

「メルマガを、朝の目覚ましがわりにしている」、、、という方も。

 

うわ、、、なにかの不手際で、

配信失敗する可能性もあるのですから、

そんなに頼りすぎないでくださいね!!(笑)

 

なぜ、こんなことを書いたかというと、

実は、私のクライアントから、こんなことを言われたのです。

 

「中島さんのメルマガは、会社で待ち構えて、来たらすぐに読んでますよ」と。(笑)

 

その方は、6時よりも前に出社をし、

準備をし、一仕事をしているところに、私のメルマガが到着し、

 

「やっときたよ。待ってたよ!!」という感じで、読んでいるらしく。

 

彼曰く、その状態で読めたときは、

「勝ったな!」とつぶやけるらしく。(笑)

 

すごいな・・・

ここまで「前のめり」な方はなかなかいませんよね。

 

そして、私にとっては、

「これからも頑張っていこう!」と励みになる嬉しいお言葉です。

 

そして、

私は、私で、毎朝のメルマガをこうイメージしています。

 

『世界に点在している1111人のリーダーたちと平日毎朝、朝礼をしている!!』と。

 

そう考えると、テンションあがりますよね!

あ、偶然なんのですが、昨日で登録者が1111人でした!(笑)

 

さあ、いきましょか!

今日もきっと・・・I・W・D!

 

2017年

11月

29日

『誰も、見てくれないし、わかってもくれない!』

 

よく「隣の芝生は青くみえる」とはいいますが、

青い鳥を探して、いろいろなところにふらふらと…

活動はしているのですが、ブレている人

そして、流れ流され、根無し草になっている人、、、よく見かけます。

 

たとえば、

 

職に就くが、

自分にはあわない。

もっといい職場や仕事があるはず、

と転職を繰り返す人。

 

 

いろいろなセミナーを受けまくってはいるが、

なにも身についてもいないし、行動に移せていない。

そして、周りからも評価されていない人。

 

 

この人はいいと思ったのに、

こんな酷い人とは思わなかった。

ああ、この世にいい人なんていないのかしら...と

なかなか落ち着かない人。

 

 

この人たちに一致しているのは、なにか?

 

それは、「自己認知力のなさ」です。

 

自分の中にあるものを、つぶさに観察し、

きちんと査定ができている人は、こうはならないのですが、

 

たいていは、

まったく自分にないものを、異常に高く見積ったり、

他人のGIFTを羨ましがったりします。

 

 

そもそも、

種がないところに、水を撒いても芽はでません。

 

他人の芽や枝や花をみて、羨んでも、

あなたは、違う種なのですから、

「なぜ、自分はあの人のようなあの花が咲かないの!」と怒り狂われても困るのです。

 

無いものは、無いんだから!

 

そして、

自己認知力のない人の共通点は、

人からのフィードバックに、著しく抵抗します。

激しく怒り、他人を批判します。

 

「まったく、誰も、

 俺(私)のことを見ていないし、わかっていない!」と。

 

 

でも、私が見る限り、この手の方のほとんどが、

 

「自分を見ていないのはあなた」だし、

「しかも、あなただけが、わかってない」のです。

 

 

 

彼ら、彼女たちに何回も伝えているのですが、

なかなか、残念なほど伝わらないのが、

 

「青い鳥を探しても…見つからないよ。

 だって、実は、かなり身近にあったりもするから

   そう、それは、あなたの中に…」

 

ということ。

 

でも、彼ら、彼女たちは、

いまも探しにでていくんですよね。

ずっと、この先も。

 

今日もきっと・・・I・W・D!

 

2017年

11月

28日

『直球って、清々しい』

 

2014年1月からパーソナルトレーナーの指導のもと、

筋トレをしてきましたが、

 

参考:『バッキバキ…

 

今では、ベンチプレス100キロを

12回あげるのを、4セット、を普通にしています。

(すみません…ちょっとドヤ顔になっていましたね…w)

 

ホント…なにを目指しているのか、

わけわからなくなっていますが、

 

こういうことをここで書いていると、

いろいろ紹介をしてくれる方がいて。

 

今回は、

マンガを紹介してくれました。

 

タイトルは、

筋トレ社長

筋トレが最強のソリューションである

 

 

もう、ほんとに、笑えました。

 

<筋肉がこの世の99%の問題を解決する!>

 

とか

 

<すべての悩みの根源は、筋トレ不足にある>

 

とまで、断言口調で、これを、全編にわたってガンガン攻めてきます。(笑)

 

…ここまで、言い切れるって、気持ちイイ!(笑)

作者である「Testosterone」さん...って、名前も直球すぎ!

※テストステロン(男性ホルモン)

 

なにか最近の「雲一つない天気」のような清々しさを感じます。

 

興味がない方も、一度、本屋さんで立ち読みでもしてみてください。

異質な刺激が、脳に直撃するかと思います。

 

笑えますよ。

 

今日もきっと・・・I・W・D!

続きを読む

2017年

11月

27日

『こんな時は…ハンターチャンス!』

 

ここ数年間、リーダーたちと話をするとき、

 

「この人の裏目標はなんだろう…?」と、

 

ずっと思い続けてきたもんですから、

最近では、話しをするとすぐに気づくようになりました。笑

 

まずは、

「こういうことをするべきですよね…」

「一年後にはこうなっていたいです…」

というもの。

 

これは「表目標」。

誰かからの期待だったり、自分の立てた理想の姿だったり。

 

でも、お付き合いしていると、

数週間しても一向にその行動が起きなかったり、

「ついついね…」「なかなかね…」の言葉が出始めたり、

言い訳けの言葉がではじめたら、もーー、例のあれですよ、あれ。

 

「裏目標」ってやつが、その方の身体の奥底に、

「どっかり」と鎮座している証拠です。

 

要は、いっている言葉が「表目標」。

でも、実際にとっている行動が「裏目標」なわけ。

 

また、こんな言葉をつかっている方、いませんか?

 

「それをやる意味がわからない!」

「絶対に許さない!」

「金輪際、やることはない!」

 

…こんなふうに、

 

抵抗していたり、

相手を責めていたり、

なにか突然切れていたり、、、

 

そんなに強い口調でいわなくてもいいのに、

なーんか、そういった感情的になっている人がいたら、

その方の「裏目標」に触れちゃった瞬間ですよね。

 

自分の安全地帯が揺るがされている証拠。

だから抵抗したり、奪われるのを拒否したりと、必死なわけです。

 

その他にも…

 

「自慢しはじめたり」

「いじけていたり」

「存在感を自ら消していたり」

「その場から姿がきえたり」…

 

とにかく存在証明をしはじめてきたら、

それは、もう立派なハンターチャンス。(古?!)

 

そろそろOSのバージョンアップをしないといけませんよ、

という合図なんです。

 

このチャンスは、

傍から見ていると面白いようにわかるのに、

その本人は、面白いように…わかっていない!! 笑

 

だから、周りのひとからフィードバックしてあげることって、優しさだと思うんです。

そして、自分も言ってあげたら、相手にも言ってもらう。

お互いに同僚同士で、そういった時間を定期的に取れるといいですよね。

 

あなたの裏目標はなんですか?

ハンターチャンスはいつですか?

 

自分で分析をしていてもいいのですが、

周りにきいてみると一発でわかりますよ。

試しに、フィードバック取りにいったらどうでしょうかね。

 

ドキドキしますでしょ??笑

今日もきっと・・・I・W・D!

 

2017年

11月

24日

『残念街道まっしぐら!な人の特徴』

 

アドバイスを求めておいて、

いろいろ考えて、配慮の言葉も添えてアドバイスをすると、

そこで、すぐさま、

 

「それは、ちょっと難しい」

 

とか

 

「できないと思う」

 

とか、決めちゃう人っていますけど、

申し訳ないけど、そういう人って、

 

残念街道まっしぐら!(笑)

 

 

あのね…

いまあなたができてない、ということは、

できてない理由があるわけで。

 

その「できてない理由」は、ただ一つ。

 

せっかくもらったアドバイスを、

「既存の自分のOSで、評価して、判断しまっている!」ということ。

 

バグを起こしているOSに、

評価させちゃっているのだから、

ダメに決まってんじゃんね?!

 

「ここは、自分っぽくないから」

 

とか

 

「ここと、ここだけは、やってみようかな?」

 

とか、

バグを起こしているOSに選択させちゃー、だめだっつぅーの!

 

そんなことやっていても、できる瞬間など、

はっきりいって永遠に見られません!(キリっ!)

 

だって…

それって、もう、すでに、たくさんの人から

アドバイスもらっているのに、まだ、できないのだから。(ドキっ!)

 

 

進化し続ける人は、

そもそも、なにかを初めて学ぼうとするときは、

完コピ(完全にオリジナルを真似てコピーする)です。

 

要は、つべこべいわずにやれ!

そして、そのまま全部、真似ろ!!です。(笑)

 

伸び続ける人は、間違いなくこれ。

 

本当にシンプルなことなんですけどね。

 

私は、はっきりとお伝えする方なので、

最近は、もうそういう方は、目の前に現れなくなりましたが(笑)

 

正直言って、

出来ない理由並べまくる人には、

「ゴミのような言い訳けに囲まれて、この先も生きていくの?」

とお伝えしますし、

 

「考えてみます」と言って、そのあと行動もせず、

さらに姿を消して、一切、音沙汰なくす人には、

「一生やっとけ」って思っています。

(消える人には、お伝えできないんですぅ(笑))

 

もう、ホント、やりたいことがいっぱいあって、

そんなことしている場合じゃないんですから。

 

ねえ、みなさん!

でしょ!?

 

今日もきっと・・・I・W・D!

 

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

DTD代表のつぶやきTwitter

DTD代表のFacebook