『私の誤作動の原因』

ここ二日間のメルマガ

 

撃沈。ここからがスタート!

 

人生初のリタイアバスから見えた風景

 

 

には、30通を超えるエールメールをいただきました。

本当に、励まされますし、次への活力になります(涙)

 

ありがとうございます!!!!

 

今日がウルトラマラソン関係のメルマガは最後。

今回の結果から、未来をイメージしてみました。

 

まずは、人が誤作動(望ましい結果や望ましい行動がとれない)を起こしているときは

過去のメルマガでも、私のプログラムでもご案内していますが、

 

原因は、二つです。

 

①正しい知識、スキル、技術がインストールされていない

 

そして、

 

②メンタルブロックの解除がされていない

 

この二つです。

 

今回の私の誤作動の原因の多くは①であり、

そこをこれから徹底的に修正をかけていくことにしました。

 

***

 

まずは、

 

1)走力分析と、徹底的なトレーニング。

 

今後、パーソナルコーチをつけて、

分析、計画、トレーニングレッスンをしていくつもりです。

いま、自分の方向性にあった団体やコーチを精査中です。

 

2)お披露目の場でもある「大会」の精査

 

いままでは、正直、NTP(ノータイムポチっ!)と、

ノリで大会を申し込んでしまっていたところがあります。(笑)

これ自体は、自分のメンタルブロックを解除するのに、とても効果がありましたが、

もはやはずすネジもネジ山もなくなりつつあるので(笑)、これはもういいかな、と。

 

これからは、3年後、5年後のウルトラ100をリベンジしていくために

意味をもった大会を、意図的に設定していくことにします。

 

今回は、なんといっても「変数」が多すぎました。

 

75キロしか、経験がないのに、、初めての100キロ…【距離の変数】

ゆるいウルトラしか経験がないのに、がちウルトラ ……【時間制限の変数】

そして、フラットではなく、高低差が1000m  … 【難易度の変数】

 

そして、ここに、予期せぬフェーン現象からくる灼熱!が加わりました。

 

通常、変数を替えずに、何度も練習をし、

これでもうやるべきことはない!という状態で

お披露目の場にて、チャレンジ!!!

 

そして、成功したら、次の変数を替えて、何度も練習をし、、、、と

だんだんと、レベルを高めていくのが正攻法。

 

これからは、それを意識して、着実に成長させていく計画をたてて、

これから逢うパーソナルコーチに、計画の立て方に対しても指導をいただこうと思っています。

 

え?

なんか急にガチになりはじめたって??(笑)

 

えぇ、、、、

わたし、一応、

行動科学、行動変容のプロですから、

ガチでやらせていただきます!!!(笑)

 

今日もきっと・・・I・W・D!

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

DTD代表のつぶやきTwitter

DTD代表のFacebook