『レッテルを貼りかえる』

いままで絶対にのらなかった誘い言葉。

それは、「マラソン」や「ジョギング」


いろいろ言い訳をしてきました。


長距離よりも、短距離派なんだよ、俺。
そもそも、そんな体力はないし…。
第一、血管キレちゃったら一大事でしょ?
そうそう、もうちょっと体重落としてからでしょ、やるとしても…。


はい…。
言い訳の「てんこ盛り」でした!笑


でも、今日、朝4時半からのウォーキングを
「スロージョギング」に変えてみました。


実は私のクライアントと
おとといの月曜日にセッションがありました。


彼は昨年末に「やすらぎの里」にいったことをきっかけに、
糖質制限とウォーキングをコツコツと実践してきた「ダイエット仲間」。

その成果はどんどんでて、ここ半年で20キロ体重減。
体脂肪も、血圧も、みるみる正常域に近づき…。
以前はダブルのスーツも、いまではスッキリとかっこいいスタイルに。
はじめのきっかけは私でも、もはや彼は「私の師匠」です。笑


そんな彼の夢中になっているのが、「スロージョギング」。

師匠の取り組みは、やはり聞くしかないっしょ!
ということで、詳しくお聞きすると、なんとなんと、
私がジョギングに貼りつけていた悪いイメージを、
ボロボロとはがしてくれる時間となったのです。


詳しくは割愛しますが、
昨日はさっそく「スロージョギング」の提唱者の本をキンドルで読破。
さらにYouTubeで、走法のイメージをしっかりと脳に叩き込み、
「スロージョギング」にぴったりの音楽をかけながら、
今日の朝、試してみました。


いいわ…。
いい!!


楽ですし、結構な距離をいままでと同じ時間で走れます。
そして何より、愉しい!


ジョギングは、苦しいもんだ、…と
僕はやる前から勝手にレッテルを貼って、やらなかったこと…。
本当に残念な奴だったな…、と思うのでした。苦笑


正しい知識にアクセスし、
正しくインストールする。


これが、もっとも、効果的な自分の変え方なんだろうな、と確信すると同時に、
まだまだ、同じようなこと、たっくさんあるなっ!…と。苦笑


しかし、おとといの彼の言葉で、一番インパクトがあったのは、
「秋ごろに、フルマラソンにでようと思っている」という目標を言った瞬間です。

仲間の成長は、自分へも勇気をくれる。
本当に幸せな時間です。

 

俺もいけるかな!?
今日もきっと・・・I・W・D!

おかげさまで9つの部門

ベストセラー1位を獲得できました (2020年12月20日9時の時点)

👑実践経営リーダーシップの新着第1位

👑ビジネス組織改革の新着第1位

👑ビジネス組織改革の売れ筋第1位

👑リーダーシップ研修の新着第1位

👑リーダーシップ研修の売れ筋第1位

👑リーダーシップの新着第1位

👑人文思想参考図書の売れ筋第1位

👑人文思想参考図書の新着第1位

👑投資・金融・会社経営 の 新着第1位

◆無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

◆公式YouTubeチャンネル

◆DTD代表のFacebook