『未知の世界』

 

先週末。

南房総みちくさウルトラマラソン75km 

いってきました!

 

結果は、、、、

 

おかげさまで、

やっとこさ、制限時間ギリギリで完走!

…いや、完歩(笑)

 

朝5時、真っ暗な中、スタート。

そして、日没後の18時39分(19時〆切)にゴール。

なんと、13時間39分も運動し続けるだなんて、過去最長でしょう。

 

途中、雨あり、強風あり、寒いは、冷たいは。

平地だ、という話だったけど、それなりにアップダウンあり。

 

そして、一番の想定外が、

10キロ付近で股関節、膝が痛み出したこと。

 

きっと、

直前の筑波山トレランで5日間太ももやられていましたし、

そのあと、直前のイベントの「GO WILD(野生に戻ろう会)」で

筋トレ&大縄跳び&ダンス、、、で、予想以上に体を酷使していたのでしょう。

 

…12キロくらいから走るのがつらく、歩く時間が長くなり、

15キロでは、「ほぼ95%歩くしかない」状態での長旅。

 

これがきつかった、、、

 

あと60キロもあるのに、

猛烈な痛みと向き合いながら、

「こんな痛みははじめてだ。なぜだ?なにが悪かったんだ?」

と歩きながら猛烈に独り反省会をしていました。

 

頭の中には、

「なんの罰ゲームなんだ、これ?」と

途中、何度も、何度も、諦めようとする声と、

 

「いやいや、これは、恵みの痛み。

 これで、なにかに気付けといっているのであって、

 課題を提示してくれているんだ。そもそも、感謝が足りないぞ!」

「目の前の一歩!時間制限まで、いけるところまで、その一歩を踏み出すんだ!」と

自分を鼓舞する言葉やウィズダムをならべ勇気づける声といった二人の自分。

 

本当に揺れましたが、最後の最後まで、

一緒に歩いてくれた仲間(同様の症状だった)。

そして、最後の最後まで待っていてくれたワラーチK師匠。

一緒に参加したランナーの皆さん。

彼らがいたからこそ、最後まで諦めることなく歩むことができたのだと思います。

 

独りではこれ心折れますね。

 

そして、人って、すごいな

仲間やチームって、すごいな、と思いました。

 

丁度、走り始めます!と宣言したのが、昨年の3月22日。

一年で、200メートルしか連続で走れなかった人が、

ここまでこれました(あ、今回は走れずに、歩いたけど(笑))

 

この学び、また、いろんなところで還元をしていきたいと思います。

 

あーーーー、疲れた。

でも、踏破できてよかった。

ご報告まで

 

※因みに、今回一緒に参加してくれたメルマガ読者の皆さん

 IWD-LAB Tシャツをきた仲間は、全員、完走!!!

 完走率100%って、すごくないですか?!

 

今日もきっと・・・I・W・D!

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

DTD代表のつぶやきTwitter

DTD代表のFacebook