2018年

6月

22日

『あれから3ヶ月』

 

昨日は、三カ月に一回の歯の定期検診に。

 

平成21年の夏からお世話になっていますので、

もう通い始めてから9年になります。

 

担当の歯科衛生士のMさんと

いつものように挨拶をして、この間に違和感があったか、どうか。

歯の具合はどうか、そして、予防処置をしていただく、、、

 

というのがいつもの流れ、です。

 

Mさんから、いつもいろいろと覚えてくれていて

「断食道場は、いかがでしたか?」の質問。

 

 

そのとき、、、

「え?前回って、断食道場に行く前だったんでしたっけ?」

と一気に頭の中が、三カ月前に戻りました。

 

そして、あらら、あらら、、、

 

確かに3泊4日の断食道場にいって、

3キロ以上の体重が落ちたのですが、

もっともっとチャレンジしたことがある。

 

そう、話したいことがある!!、、、、ということで(笑)

(このメルマガで皆さんには逐次、報告していますが)

 

「なんと30年ぶりに、走り始めたこと」

「いまでは、旅ラン、出張ランにはまっていること」

「そして、10月にはハーフマラソン当たっちゃったこと」

 

という話を一気にしてしまって、、、、

 

(軽く)彼女の業務妨害をしてしまったかもしれません、、、(笑)

 

***

 

自宅に帰ってから、いろいろ振り返ってみると、

なんと、三カ月前の今日、こんなメルマガを書いていました。

 

 

●2018年3月22日号

『さぁ、今回は乗れるのか?』

https://goo.gl/yvX7iC

 

このときは、きっと、過去の失敗もありましたから、

メルマガに書くこと事態、本当に勇気がいったと思います。

 

それからというもの

3月、4月、5月、今月、、、と、ここ最近までの

意図的に没頭してきた履歴がこれです

https://goo.gl/bgZ69c

 

 

あれから三ヶ月という時間。

Mさんとの会話のおかげで、

完全にレビューすることができました。

 

ひとことでいうと、

「人って、3カ月もあれば、変われるんだな」と。(笑)

 

そして、

「もう、あの時の私は、もうここにはいないんだな…」、、、なーんてね。

 

過去、こんなメルマガを書いていましたが、

 

「週次、月次、四半期といった視点で、

 俯瞰してフィードバックをしてくれる定点観測点を用意しておくといいな」

(※『定点観測からのフィードバック』https://goo.gl/KkEoWT

 

まさに、痛感しました。

ありがたや、ありがたや。

 

そして、今週末。

旅ラン(谷根千⇒浅草)、いってきます!!!

(天気よ、もってくれ!)

 

今日もきっと・・・I・W・D!

2018年

6月

21日

『とことん尖がらせる』への感想

への返信というか、
この中でご紹介した、短命県ツアーへのゆる応募になんと、9名が立候補!(笑)
なんとも、怖いもの知らずというか、
命知らずというか、ノリがいい!というか。。。
おそろしやIWD!(笑)
 
来年の二月くらいの実施をイメージして
西谷さんに相談をしてきます!
***以下、返信というか、立候補というか。。。(笑)
おはようございます。
面白そうな旅 参加したいです。
是非!お願いします。(笑)
こうゆう時だけ返信がやたら早くてすいまん。 
 
(K・Hさん)
 
***
 
どもー時期にもよりますが、行けたら行きたいです。
早めに日程が取れれば、Goできるかと。 
 
(A・Gさん)
 
***
 
いつも朝礼に参加さていただき
ありがとうございます。
本件、来年冬でも参加希望です!
着眼点にとても惹かれました!
是非是非お願いします。
(K・Tさん)
 
***
 
いつも朝礼ありがとうございます。
「西谷さん・中島さん?」ツアー、
ゆるーく参加表明です。

そろそろモンモンとした自らに
刺激を与えなくてはと思っておりました。

参加さて頂けるか否かは別として、
意思を表明できただけでも感謝です。

宜しくお願い致します。 
 
(K・Tさん)
 
***
 
おはようございます。Yです。

はいっ。
企画したら、是非参加したいです!

私も故郷の新潟県長岡市の素材をベースに
何かを企画してみたいと
心の片隅で密かに想っています。

(E・Yさん)
 
***
こんにちは。
「今日もきっと・・・I・W・D!」メルマガ愛好者の Y・I です。

来年冬の企画の件、ぜひ参加してみたいと思いますので、
ぜひ立候補させてください!

「コンテンツ(内容・素材)」を
「プロダクツ(製品・商品)」へ編集する、
そこが腕の見せ所という言葉、しびれますね(笑)

よろしくお願いいたします。

(Y・Iさん)
 
****
 
 

2018年

6月

21日

『とことん尖がらせる』

 

以前、とある企業の社長から

 

「たびすけ」

http://www.tabisuke-hirosaki.jp/service.html

 

という会社の代表の西谷雷佐さん

http://nishiyaraisuke.tabisuke-hirosaki.jp/

 

のお話しは、本当に面白いですよ。

 

多分、中島さん、好きですよ。

 

そんな紹介をされたら、聞きにいくしかないですよね!(笑)

 

***

 

といっても、いま引っ張りだこな西谷代表。

彼のお話をきくにしても、なかなか関東での講演がなく、、、

半ばあきらめていた時に、

 

なんと、小田原での講演の予定があることを発見!!

 

合間を縫っていく場所では、まったくありませんが、

東京、秋葉原、そして、府中にいく予定の合間に無理やりぶち込みました。(笑)

 

その結果、、、

 

本当に訪ねてよかったです。

 

「あるもの活かし」

「他になくて、自分のところにあるものに目をつける」

「それをピックアップして、編集して、お届けする」

 

もちろん、あるものをそのままでは弱い、とのこと。

 

「東北の雪もそのままではやっかいもの。

 でも、それを夏まで保存して、真夏に雪をみれば、

 それはもう、ヒヤッホー!」

 

彼曰く

 

「コンテンツ(内容・素材)」を

「プロダクツ(製品・商品)」へ編集する

 

ここが腕の見せ所だという。

 

例えば、青森の津軽

 

この土地には、素材はいくつもあります。

 

「冬は豪雪」

「うまい日本酒」

「ソウルフードの煮干しラーメン」

「誇り高き津軽人」

 

ただ、このコンテンツを、

どう、プロダクツへと編集するのか。

 

この辺は、センスが西谷さんにかかると、

こうなっちゃうのです。(笑)

 

『短命県体験ツアー ~青森県がお前をKILL~』

http://www.tabisuke-hirosaki.jp/10596.html

 

 

とことん尖がってるなぁー。(笑)

 

まあ、かなり炎上したらしいですけど、

私は、「あり」だと思います。

 

なにより、僕は、西谷さんの思考回路を

OSハンターしたくって、しかたがないのです。

 

西谷さんにお聞きしたら、

 

「人数、集まったら、開催しますよ!」って。

 

みなさん、企画したら参加したい方、いらっしゃいます?

来年の冬ですけどね。

 

ゆるーく募集します。

 

今日もきっと・・・I・W・D!

2018年

6月

20日

『残酷なまでに、差は、どんどんひろがっていく…』

このメルマガは、2016年5月に配信したものです。

当時、それを読んだ方から、

 

「うちの会社でも、あります。

 そして、私もきっとそうなのでしょうから、

 フィードバック、早速、とりにいってみます」

 

多くの反響があり、そのとき、その場で、

真摯に取り組んだ方は、成長を手にしたことと思います。

 

しかし、一方で、

こういうメルマガの反応もありました。

 

「うちの部下たちにみせておきます。

 まさに、そこが、彼らの問題点ですから」

 

・・・あのう・・・

 

部下が問題なのではなく、

あなたのその姿勢が問題なのではないでしょうか?

 

いっちょあがり。

そのマインドが、成長を止め、

その会社の成長を止めます。

 

では、当時、ものすごく反響のあったメルマガ

いまも、ドキッとするはずです。

 

『残酷なまでに、差は、どんどんひろがっていく…』

https://goo.gl/YPkUDh

 

今日もきっと・・・I・W・D!

2018年

6月

19日

『「心の師匠リスト」活用術』

 

先週の金曜日のメルマガ

『5年上、10年上、15年上、20年上』

https://goo.gl/fcH9Te

 

に、読者の方からは、こんなご質問をいただきました。

 

***ここから

 

今日も朝礼をありがとうございます

今日の〇〇は朝から雨が降っています。

なんか落ち着いて仕事ができそうな金曜日になりそうです。

 

「心の師匠リスト」ですが、

中島さんは、手帳とかに書いているのですか?

そして、それを定期的に見直したりしているのですか?

 

私自身、この人のこういうところは学びたいとか、

この人は本当にすごいなとか、あることはあります。

 

つまり、問われれば考えて思い出すことはできるのですが、

積極的に意識する環境を作っていないなと思います

 

参考に中島さんの「心の師匠リスト」活用術を教えていただきましたら嬉しいです。

 

***ここまで

 

 

Aさん、

ありがとうございます。

 

Aさんからのご質問をいただき

いろいろ、いま、実践していることを振り返ってみました。

 

 

私の場合は、

分厚いノートに、

ビジョン、ギフト、新しいサービスアイデア

飲み会マネジメント、などを、一括で書き込んでいます。

 

飲み会マネジメントは、

その飲み会の種類を、

仕事系、師匠系、恩送り系、プライベート系に分類して

マネジメントしています。

 

詳しくは⇒https://goo.gl/WR5KJ5

 

 

そして、その同じノートの中に、

「心の師匠リスト」のページがあり、

 

そこに、師匠たちの名前と、

いつ飲み会を開催したのか、この時の学びなどを一言、記載してます。

 

これと、「飲み会マネジメント」をにらめっこしながら、

どの師匠と次はいつお誘いしようかな?と考え、連絡をこちらからいれていきます。

 

2ヶ月先くらいの予定でないと、

師匠たちの予定は埋まってしまっています。

人によっては、飲み会が終わった後に、すぐに、

半年後の予定をいれてしまうときもあります。(笑)

 

 

お逢いして受けたありがたきアドバイスや

学びや話した内容は、エバーノートで管理。

人ごとにファイリングしています。

 

10年日記は毎日ですが、

上記のノートは、毎週末に必ず目を通していますから、

かなり、優先して取り組んでます。

 

おそらく、私にとって

最も未来を創るための重要なノート、と位置付けているのかと思います。

 

 

週末は、これらのことと

感謝状(請求書)発行や、メルマガ5日分、

企業向け有料メルマガ配信準備、

読書、録画番組観る…までが、ルーティンとなっています。

 

ポイントは、

 

「いかに、人生にとって大切なことを、

 本当に大切にあつかうために、

 日常のルーティンに織り込めるのか、、、?」

 

ここかな、と思っています。

Aさんに、返信しながら、再度、再確認させていただきました。

 

ありがとうございます!

ご参考までに。

 

今日もきっと・・・I・W・D!

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

DTD代表のつぶやきTwitter

DTD代表のFacebook