2017年

5月

30日

『相乗りしてみる』

 

2014年7月に断食道場2回目に参加したとき、

その高まったマインドを、日常生活に戻ってもなるべき維持できるよう

Facebookのグループ機能をつかって、参加者同士で繋がれるようにしました。

 

_____

 

やすらぎの里の同期生の会。

 

きっと、シャバにでて、さまざまな誘惑があるでしょう。

でも、大丈夫!励ます会がありますから!笑

 

どんな工夫をしてる?

こんなに頑張ってるよ!

イイね!やるじゃん!真似しよう!

そんな空間です。ゆるーく開催します!

 

そして、オフ会をたまーにやりましょう!

と、いうことで、よろしくお願いします。

 

(2014年7月24日私からメンバーに配信)

_____

 

 

そのあと、オフ会を2014年9月末に設定し、

お逢いするまでの2か月間を、各自自主練し、

その自主練内容を投稿してもらって、

お互いに刺激しあいました。

 

それから、3年、

やすらぎの里に各自いったときに投稿したり、

娑婆での活動を投稿し、ゆるーく繋がってきました。

 

***

 

先日のその一人が、久しぶりの投稿を。

なんと毎月、毎週いろんなコースをチャレンジしていたのです。

 

___

 

4月は、自宅から筑波山まで歩いてウォーキング(80キロ)にチャレンジ。

1回目は30km地点、2回目は50km地点、3回目は60km地点でギブアップ。

次回は秋にチャレンジ予定。

 

5月は、見沼代用水の緑のヘルシーロード制覇(約50km)

このコースは1回挑戦して、20km地点で暑さにやられてギブアップ。

走行距離が短く、情けなかったので、翌日ママチャリで再挑戦。などなど。

___

 

そして、

 

「今週末、

  もう一度「緑のヘルシーロード(蓮田駅付近⇒川口グリーンセンター:約25km)」

 に行こうかなと思ってます」

 

と。

 

 

 

私としては、

これまでいろいろな「誘いにのってみる」「30日間チャレンジ」を行ってきましたので、

彼の行動には、興味津々。

 

参考:

誘いにのってみる4 ~常識を見直す~

30日間チャレンジ

 

今回は、誘われもいないのですが(笑)

その投稿をみた瞬間に、すぐさま、

「参加したい!」とお伝えし、快諾!

 

今回は、「相乗りしてみる」を実行してました。(笑)

 

***

 

朝4時半に起床し、始発にのって、朝5:45に埼玉の蓮田駅から

「緑のヘルシーロード」で終点の川口グリーンセンターへと約25キロのコース。

 

神社によったり、

いちご食べたり、

仕事の話やあれやこれやの話で盛り上がり。

 

これまでウォーキングというと、独りで黙々と…

でしたが、楽しいですね!このスタイル。

 

そして、一気にこれだけの距離歩けたのは、おそらく人生初かもしれません。

 

やはり、何かを継続している人に相乗りしたり、教えてもらうのが一番!

 

 

※寄り道したり、ゴールから自宅へも歩いたので結局トータル30キロ。

 当日には脚がものすごい筋肉痛で、ロボット歩きで大変な状態でしたが、

 今日は、大丈夫です。

 

次は何に相乗りしてみようかなー。

今日もきっと・・・I・W・D!

2017年

3月

03日

『誘いにのってみる4 ~常識を見直す~』

 

先週末、またまた、誘いにのってみました。

ワインの試飲会、というか、勉強会に

アカデミー・デュ・ヴァンにいってきました。

https://www.adv.gr.jp/

 

 

テーマは、「カリフォルニアワインへの誘い」とうことで、

カリフォルニアワインの主要な産地や葡萄品種について学び、

高額ワインを含む、さまざまなスタイルのカリフォルニアワインを

6種類試飲できます。

 

そして、なんと!

受講料は一人あたり2,160円(消費税込み)かかりますが、

お土産として同等のカリフォルニアワインを1本お持ち帰りできるという

お得なもの。(笑)

 

今回は、仲間たちと一緒にいく、ということで

アウェイ感はまったくなかったのですが、

今回も、自分の知らぬ間につけてしまったレッテルを

見事に張り替え作業をさせられた感じでした。

 

【世界を変えたワイン・テイスティング - パリ対決】

https://www.adv.gr.jp/pages/columns/special/160712-02

 

ワイン通の方ならば、常識なのかもしれませんが、

こういうことを知らずに、勝手に形作ってしまった自分の常識で

消費行動をしていた…となると、なんとももったいない気持ちでいっぱいです。

 

あぁ、

学ぶことが一杯ありすぎて、たまりません。

 

学ぶとは、常に、自分の常識を見直し続けること、なのかもしれませんね。

 

今日もきっと・・・I・W・D!

 

参考:

誘いにのってみる1

誘いにのってみる2

誘いにのってみる3

 

 

2016年

10月

13日

『誘いにのってみる3』

 

先週のお話。

 

クライアント企業の社長、そして、プロジェクトメンバーの皆さんと

打ち上げでカラオケに行こう、ということになっていましたが、

 

社長の

「ふだん、あまり行かないようなところを予約して。

 そう、中島さんが言っているような異質な刺激があるようなところがいいなぁー」

 

というオーダーに、スタッフはいろいろ考えて、

素敵なところを予約をいれてくれていました。

 

これには、

社長も、他のメンバーも、そして、私も、そして、本人も

かーーなーーーり、感激!

 

「CHECK」

http://www.check-mhd.com/nishiazabu/concept/index.html

 

 

はじめは、通常のカラオケボックスとも違い、

そして、スナックとも違うこの空間に、

おそらく誰もが、はじめは「アウェイ感」を感じて、戸惑ったかと思います。

 

しかし、このゴージャスな空間にて、

最初の30分で、このプロジェクトの振り返りと、

今後、成し遂げたいことなどのお話をしましたが、

かなりイノベーション。

 

異質な空間での、異質な刺激があったからこそ、

面白いアイディアがでてきたのではないかと、思います。

 

そのあとは、まーーー、盛り上がること、盛り上がること。笑

 

私は私で、初めての空間で、

やはり初めての曲だろう!!!!ということで、

最新の映画「君の名は。」の主題歌にもなっている

 

「前前前世」

https://www.youtube.com/watch?v=PDSkFeMVNFs

 

を、吠えました!!(笑)

初めて歌いましたが、結構いけますね!

 

やはり、誘いにのってみる。

そして、新しいこと、どんどん体験してみないと、ですね!

 

 

今日もきっと・・・I・W・D!

2016年

7月

29日

『誘いにのってみる 2』

 

先週末の話。

麻布十番にある「歌京」というお店につれていってもらいました。

http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13185135/

 

 

70年代、80年代、90年代の懐かしJ-POPのかかる店。

客層の年代、盛り上がりの状況でDJが選曲していくので、もう、後半が大変な盛り上がり。

 

初めて連れてきてもらいましたが、ハマります。

 

店内に入ると、懐かしすぎな雑誌やラジカセ…、

カウンター正面には、当時の化粧品CMがずっと流れていますが、いろいろ思い出すけど、

「ああ、あれあれ、あの人…顔はわかるけど、名前が出てこない…」と、はじめは悔しい思いもしましたが、

だんだんと脳内シナプスが繋がり、後半ではイントロクイズにでてもOKなくらいな状態に。笑

 

4時間いても飽きませんが、

そろそろ、帰らないといけない…

 

「この曲で最後!」

「いや、もう一曲!」

「もうやばい、終電が…でも、ワンフレーズ!」

 

…となるくらい後ろ髪ひかれる店でした囧rz

 

 

(世代によるかもしれないけど)おススメです!笑

 

 

やはり、

その人が「好きな店」や「いきつけの店」には、なにかがある。

たまにはいいですね。異質な刺激。

 

今日もきっと・・・I・W・D!

 

参考:「誘いにのってみる

 

2016年

5月

09日

『誘いにのってみる』

 

皆さん、今年のGWはいかがでしたでしょうか?

 

私は、5月2日に配信しましたように

前半は、河口湖に二泊三日のキャンプに。

 

そして、後半は、

「読書」をしたり、「ビジョンメイキング」をしたり、

と予定どおり進みました。

 

ただ、その内容は想定範囲内ですとつまらないので、

数に限りはありますが、いくつか「誘いにのってみる」ということもやってみました。

 

例えば、5月2日のメルマガへ、

あるメルマガ読者の方から朝8時に返信をいただきました。

 

「おはようございます。

 キャンプ、いいですよね。

 朝の新鮮な空気を吸うと、何か体の中の毒が抜けていくような感じを覚えます。

  (中略)

 

 中島さんは、小説も読んだりされますか。

 「ネットと切り離した生活」ということから言うと、

 原田マハ著の「生きるぼくら」はすごく良かったです。

 ささくれ立った心を癒してくれる。そんな作品です。

 機会があれば読んでみてください。」

 

このお誘い、のってみました。笑

 

最近、小説を読んでいなかった私としては、かなりハードルは高いのですが、

(ハードルが高いからこそ)その瞬間にポチっとクリックして取り寄せ、即座に読み始めました。

 

おススメされるだけあり、あれよあれよとぐいぐい吸い込まれ、涙なみだで…読了。

5月4日の朝9時に、お誘いいただいた方に感想文をお送りすると、

びっくりされるとともに、さらなるおススメ図書をご紹介いただけました。笑

 

お誘いにのってみるって、いい!!

 

また、5月5日には、いま話題のFEELCYCLE@六本木にいってきました。

これも、一か月前に仲間からの誘いで、じゃ皆でいこう!

と、計画して、念願のトライアル。

 

はじめは、どうなることか、とドキドキしましたが、

いって、やってみると、かーなーり、愉しい!

 

クラブのような大音量と暗闇ミラーボールの中での

バイクエクササイズ。

 

ちょっとハードですけど、

45分で未体験なほどの汗だく。爽快感!

1人でいくのではなく、仲間とぜひ!

かなりオススメです!

 

http://www.youtube.com/watch?v=5-2GtVEtyao&sns=em

 

 

やはり、「自分が決める」ことが多くなると、

どうしても「同質の刺激」になりがちです。

 

「意図的」に「異質な刺激」に触れること…

これは、定期的にとっていくことはおススメです。

 

参考:「異質な刺激を、意図的に」

 

今日もきっと・・・I・W・D!

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

DTD代表のつぶやきTwitter

DTD代表のFacebook