ブログカテゴリ:2019年8月


30日 8月 2019
「宿題、終わったの??」 「本、読んだの???」 いま、全国の各家庭で、 こんな詰問が飛び交っていそうです。 でも、子供たちからすると、 こんな風に聞こえています。 「宿題、終わったの??(どうせ終わってなんでしょ?あなたは、いつもそうなんだから)」 「本、読んだの???(読む気がないでしょ!何度言わせるのよ!)」...
29日 8月 2019
いきいき、わくわくとした職場を創っていこう! こうしたスローガンのもと、職場活性化活動などをしていると、 はじめはいいのですが、途中から、よくこんな声がでてきます。 「本業が忙しくって、この活動が後回しになってしまうんです」…と。 これは典型的な言い訳です。 そもそも、この活動を、自分の業務と別物として扱っている方がいるならば、...
28日 8月 2019
水は高いところから、低いところに流れていく。 それは、自然の摂理。 それと同じように、 人と人が集まったとき、人と人との間で、 知識や情報、エネルギーなどの <なにかしら> が 高いところから、低いところに流れます。 人と人との間に、まだ、この高低差があるときは、 <なにかしら> が流れていますから健全です。...
26日 8月 2019
ある活動を数年していると、 自分たちで、成功の法則がうまれたり、 失敗に陥らないようにするためのコツがわかったりします。 これ自体は素晴らしいことです。 しかし、それは同時に 自分たちで自己成長に制約や制限をかける瞬間でもあります。 「このままでは人数が足りないから、人を育てないとね…。」...
23日 8月 2019
とある過度な成果主義を進めていた企業。 社員たちに対して、幹部やリーダーたちは、 <同僚は「仲間」ではなく「競争相手」である!> と煽って社員を動かしていました。 外向きは業績は良かったのですが、 各職場は荒んでいました。 誰も信じることができなくなり、 仲間との信頼関係が著しく傷ついていました。 こうした職場では、間違いなく...
22日 8月 2019
<嫉妬、コンプレックス、怒り…>を、 うまく扱えないリーダーの組織は早晩、おかしくなります。 特に中小企業の場合、 経営者の言動がダイレクトに社員や企業風土に影響するため、 間違いなく事が深刻になります。 ここ20年、 さまざまな場面をみてきて思うこと。 それは… その手の経営者やリーダーは、採用や人事評価、人事登用の場面で露骨に...
21日 8月 2019
部下に対して、 ここぞというときに叱れなかったり、 ちゃんと言うべきことを言えなかったり… では困ります。 それをできるようになるためには、 部下との関係性を、普段から、 「会話レベル→対話レベル」へと深堀りし、 深めておかないといけません。 【会話】とは、 「天気がいいですねー」とか、 「この前のドラマがねー」という類のレベル。...
20日 8月 2019
よく、こんな質問をお受けすることがあります。 「部下への効果的な叱り方って、どうしたらいいのでしょう?」 私からは、一言。 「ケンカしたあと、あなたは、これまで、  どうやって仲直りしてきました?  その仲直りのレパートリーは、何種類あります?」と聞きます。 幼少の時、ケンカをしてきた人は、ケンカの加減を知っています。...
19日 8月 2019
年末年始。 ゴールデンウィーク。 そして、 お盆休み 上記のような、まとまったお休みをいただけるときには、 毎回、「C・C・C」をしているのは既にこれまでのメルマガでも ご案内をしてきました。 今回の9日間のお休みも、 いつも通り、「C・C・C」をしっかりと実施していました。 そもそも、「C・C・C」とは、...
08日 8月 2019
私ははじめて10キロをはしったのは 走り始めて半年後でした。 いまとなっては、 10キロという距離に対する恐怖感はなくなり、 出張先でも 都内宿泊した夜のイベントRUNでも 週末のゆるぶランでも 10キロ前後のコース開発をいろいろしてきたわけです。 今日は、各コースのご紹介。 自分へのリマインドも含めて。 *** レインボーブリッジRUN...

さらに表示する

お問合せ先

 

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1-8-3

丸の内トラストタワー本館20階

      Tel :03-6269-3183

   

お問い合わせフォームはこちら

 

無料メールマガジン!

読めばきっと3分で、I・W・Dになる、ちょっと気楽なTipsメルマガ。

DTD代表のつぶやきTwitter

DTD代表のFacebook